デスノートの探偵Lに激似と評判のPlastic Treeの有村竜太朗のマルチな才能と魅力を語ってみよう


デスノートの探偵Lに激似と評判のPlastic Treeの有村竜太朗のマルチな才能と魅力を語ってみよう

plastic tree <出典:natalie.mu>

1993年に結成され、今やヴィジュアル系バンドの重鎮とも言える存在のPlastic Tree。そのPlastic Treeでヴォーカルを務めているのが有村竜太朗です。ベースの長谷川正とともにPlastic Treeの主要メンバーで、ヴィジュアル系シーンを引っ張ってきた重要人物なワケですが、それ以外にもマルチな才能を発揮していることでも知られていますよね。

最近はデスノートの登場人物にも激似という評判まで上がり、相変わらず存在感抜群の有村竜太朗について大いに語ってみたいと思います。

■動物好きで豊かなファッションセンス、文才の持ち主


有村竜太朗 <出典:photoshine.exblog.jp>

Plastic Treeではヴォーカリストを務め、ベーシストの長谷川正とともにPlastic Treeだけでなくヴィジュアル系音楽シーンを引っ張ってきたのが有村竜太朗です。動物が大好きというちょっとお茶目な一面も持っていて、それゆえにとても優しい性格の持ち主としても知られています。

豊かなファッションセンスでも有名で、本物のファッションモデルとしても活躍しています。今はもうありませんが、「GADGET GROW」というブランドのモデルを務めていたこともありました。当時の写真を見ると、その出で立ちは本物のファッションモデルにしか見えません。

さらにさらに、マルチな才能は文才にも発揮されていてエッセイストという一面も持っています。エッセイストとしては処女作となる「あおむしドロップ」に続いて、「五十音式」などの著書を発表していて、そこでは魅力たっぷりの有村竜太朗ワールドが展開されています。

■デスノートのLに激似の件と、本業の新曲について

有村竜太朗 l <出典:x80.peps.jp>

最近の有村竜太朗にまつわる話題としては、何と言ってもデスノートのLに激似という件でしょう。ネット上でも話題沸騰で、ドラマ化されるならLの配役は有村竜太朗で決まりだろうという書き込みがあふれています。確かにデスノートの原作に登場する探偵のLを見ると、有村竜太朗にしか見えません(笑)


<出典:youtube.com>

最後に、本業であるPlastic Treeの活動についても触れておきましょう。Plastic Treeは2015年9月に新曲「落花」のリリースが予定されています。アートワークにはアニメ作家ユニットの「劇団イヌカレー」を起用、楽曲の世界観が見事に表現されていて早くも話題をさらっています。こちらでは有村竜太朗の本業をしっかりと堪能できますので、ファンにとってはマストアイテムです♪

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!