トレタメ記事内画像について


1,089,763 views

記憶を呼び起こす!平成仮面ライダーの順番と視聴率一覧

最終編集:2017/01/28

子どもから大人まで、そして男女問わずファンの多い仮面ライダー。
強く、勇敢に立ち向かう彼らの姿は、いつの時代も子どもたちの、そして今は大人になった皆さんにとっても永遠のヒーロー像ですね。

今回は、特に人気の高い『平成仮面ライダー』の歴史を紐解くべく、登場した順に視聴率をご紹介していきます。

平成第1期仮面ライダー『クウガ』~『剣(ブレイド)』まで

平成仮面ライダー第1号となったのが、2000年に放送された『クウガ』です。

仮面ライダークウガ 出典:©石森プロ・東映 hulu より
今や国際的に活躍する俳優として知られるオダギリジョーさんが主演を務め、平均視聴率は9.7%(最高視聴率11.8%)でした。


仮面ライダー生誕30周年を記念して作られたのが2作目の『アギト』
仮面ライダーアギト 出典:©石森プロ・東映 hulu より
平均視聴率は11.7%(最高視聴率13.9%)と、現在までに放送された平成仮面ライダーの中で最も高い視聴率を誇っています。


13人もの仮面ライダーが登場し、自らの望みを叶えるため最後の1人になるまで戦い合う、という前代未聞のストーリー展開が話題となった3作目。
『龍騎(りゅうき)』の平均視聴率は9.4%(最高視聴率12.9%)でした。

仮面ライダー龍騎 出典:©石森プロ・東映 hulu より

4作目の『555(ファイズ)』では、仮面ライダーとしては初めて敵怪人のストーリーにもフォーカスした作品になっています。

仮面ライダー555 出典:©石森プロ・東映 hulu より
平均視聴率は9.3%(最高視聴率11.6%)を記録しました。

平成仮面ライダーの5作目にあたる『剣(ブレイド)』の平均視聴率は7.9%(最高視聴率10.0%)。

仮面ライダー剣(ブレイド) 出典:©石森プロ・東映 hulu より
ここまでの5作品を通じて仮面ライダーの人気は平成生まれの子どもたちにも定着していったと言えるでしょう。


1 2 3 4>>

1 / 4

コメントを見る

9 件のコメント

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

特撮の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!