爆笑必至!長寿ラジオ番組『ちょろい』がついに4年間の幕を下ろす!!

みんな仲良し、スッタフ人の暖かさ

「矢作・佐倉のちょっとお時間よろしいですか」(通称:ちょろい)と呼ばれるラジオ番組。厳密には文化放送超!A&G+で放送されているテレビラジオになります。

smile
<出典:www.nicovideo.jp>

パーソナリティーが若手人気声優の佐倉綾音さん(あやねる)、そして数々のアニメに出演した矢作紗友里さん(パイセン)のお二人がつとめています。

佐倉綾音 矢作紗友里 <出典:http://ani-dora.com/>

その二人を支えているのが、放送作家のちゃんこ(小林洋平)さん、そしてディレクターのあおいちゃんです。この二人は番組内でも度々名前をあげられ、ちゃんこさんはデブネタを、そしてあおいちゃんはシノラーネタでいじくられています。

ちゃんこ <出典:twitter.com>

他にもさいとーしょんや、部長といった個性豊かなスタッフ達も!

支えてくれているスタッフに対してのパーソナリティ2人のイジりが、愉快で視聴者の笑いを生み出している理由の一つなんです!


新人ADオーディションが滅茶苦茶で笑える!


2014年の夏頃、ちょろいでは人材不足のため番組内で新人ADオーディションが行われました。応募した人は、業界人から全くの素人もいました。その中で出てきたひとりの男性が、面白いんです。

その人は大野さんと言われる方です。ADオーディションは複数回行われたのですが、この方は全ての回で出演したツワモノです。初回番組ではシャツインで登場し、BLコンに参加したことをばらされたりもしています。

AD大野 <出典:rubese.net>

また、得意のモノマネを披露するときに、何故か股に手を挟んで、全く似ていないにゃんちゅうのモノマネを披露した挙句、「馬鹿にしてる?」と矢作紗友里さんに突っ込まれる始末。あまりの酷さに佐倉綾音さんから「ひどいよー」「変態ゴム手袋」と言わせるほどでした。

結果、合格はしなかったものの、多くの視聴者に好感を得たようです。この他には無い、番組コーナーはちょろい特有のものでしょう。


<出典:www.youtube.com>

矢作さんが佐倉さんに大人の世界を教える番組

佐倉綾音さんは生粋のぼっち(友達がいない人のこと)で、えっちな世界を知らずに成長したようです。矢作さんはそんな無知の佐倉さんに、面白おかしくえっちな世界を教授します。その掛け合いが面白く、また可愛らしいのです。今回は、その一部をご紹介します。

「男の子って最近ではパソコンで、ちゅっちゅくビデオ(アダルトなビデオ)を見てるじゃない。タブは予防線として出しておくんでしょ」
「そしたら一瞬で切り替えられるじゃないですか」
「でもビビって押しちゃうってこと?」
「あー」
「大変だね。男性ってビデオ見るのに一苦労だね」
「すごいなー。でも見なきゃダメですか?」
「見ておかないとー。男子ってそいうので勉強するんじゃない?」
「社会勉強のために見てるってことですか?あ、そういう感じですか、みたいな?」
「(笑)そういう感じってのは佐倉さん的にはどういう感じ?」
「え?メモを取るってこと?」
「ここでこう!ここ試験に出るわっ!みたいな?」
「えっとー、感覚的なもの?右脳ですか、左脳ですか?」「(笑)」

結局佐倉さんはよく分からないことを言っています。文字だと分かりにくいですが、純粋な彼女の発言は面白いものがありますよ。

純粋に楽しめる数少ないラジオ番組

ちょろいは純粋な笑いを提供してくれる番組です。中学生や高校生の頃感じていた疑問を佐倉さんが言い、それを大人の世界で矢作さんが答える。その掛け合いが絶妙で笑いをもたらしてくれます。
そして、なによりパイセンとあやねるを支える放送作家のちゃんこさんが会話に入ってくると、その面白さは倍増します。
パーソナリティ2人のちゃんこさんイジりはとてつもなく笑えます!ちゃんこさんも本当にトークが上手でむしろパーソナリティとして番組に出たほうがいいんじゃないかと思えるほどです。

ディレクターのあおいちゃんやサブ作家のさいとうしゃんなど、スタッフ全員がトークに出てくるほど皆濃いキャラで現場がとても楽しそうです!

ちょろい <出典:www.joqr.co.jp>

ついに約4年間の幕を下ろす…

「矢作・佐倉のちょっとお時間よろしいですか」(通称:ちょろい)は様々な伝説を残しついに2015/9/30の放送で最終回を迎えました。


<出典:www.youtube.com>

4年間という長い放送でしたので、番組終了を発表された時はファンもかなり意気消沈としていましたが、最後にはお疲れ様でした!ありがとう!といった感謝のコメントがツイッターで溢れていました!








アニソン歌手のあの方も!!



まだまだたくさんのコメントがありました。「ちょろい」はファンと同じ目線でのトークなどでいつの間にか大勢の人の心を掴んだのですね!

ほんとにラスト!ファイナルイベントが11月15日(日)に開催!

ちょろいリスナーの方!まだ泣くのは早いです!

11月15日に「ちょろい ファイナル」が開催されます!

先行チケットの販売はもう終了しておりますが、10月10日に「イープラス」、「チケットぴあ」、
「ローソンチケット」、「文化放送ショッピング」にて一般発売されます。

本当にラストの爆笑トークを絶対に見に行きましょう!

●タイトル
「矢作・佐倉のちょっとお時間よろしいですか」ファイナル
●日時
11月15日(日)
14時開演予定
●場所
ベルサール半蔵門
●出演者
矢作紗友里
佐倉綾音
●料金
椅子席:5000円(税込)
立見席:4000円(税込)

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!