ラブライブ!待望の新プロジェクトとなる『ラブライブ!サンシャイン!!』

今アニメ業界で絶大な人気を誇っているのが『ラブライブ!』です。
アニメ業界では数年ごとに一世を風靡するようなヒット作が生まれています。
そして、今まさにアニメ業界で一番人気と言っても良いほどのヒットになり映画なども作られるほどになっているのがラブライブ!です。

今回は一種の社会現象となっている大人気コンテンツ『ラブライブ!』の新プロジェクト、『ラブライブ!サンシャイン!!』についてご紹介します。

ラブライブ!サンシャイン!!
<出典:lovelive-matome.com>





ラブライブ! School idol project

元々は過去にもヒット作を産んできた『電撃G's magazine』の誌面企画からスタートしたラブライブ!
アニメ化する前からキャラクターCDが話題になり、現在では、アニメ業界で知らない人はいないほどの大人気作となりました。

ラブライブ
<出典:matome.naver.jp>




アイドルというオタクにとってはそれほど珍しい題材ではないものの、この作品がヒットしたのはただのアイドルではなく「スクールアイドル」というラブライブ!ならではの設定をうまく活かしたところにもあります。

ラブライブ!はスクールアイドルという設定をとても大事にしています。従来のアイドルアニメとは違い、芸能プロダクションやメディアといった、アイドル業界の商業的な部分を排除することにより老若男女幅広い層の人気を集めこのプロジェクトはここまで大きくなりました。

アイドルではあるものの、スクールアイドルはある種の部活動的な活動でもあるととらえられるためアイドルを題材としていながらも青春物語としての魅力もあるのです。


ラブライブ
<出典:osha-kimi.com>



劇場版ではスクールアイドルでなくてはならない理由が明確になるシーンがあります。
元生徒会長である絵里が「学校のために、みんなのために、この九人が集まり、競い合ってそして手を取り合っていくスクールアイドルが好き」というセリフと
現生徒会長でありμ'sのリーダー穂乃果が「限られた時間の中で精一杯輝こうとするスクールアイドルが好き」というようなセリフを残しました。



raburaibu




このセリフこそがスクールアイドルでなくてはならない理由だとμ'sは定義しファンの方もスクールアイドルというものが何なのか明確になったのではないでしょうか...







ラブライブ!サンシャイン!!始動


ラブライブ!の人気は国内だけではなく海外にも広がっており、海外でも劇場版映画が公開されるほどになっています。
劇場版では現在のコンテンツの主軸となるグループ、μ'sの物語の完結編あるいは集大成となるようなストーリーで一区切りついた感じです。

そんな中ラブライブ!が満を持して行おうとしている新プロジェクト、『ラブライブ!サンシャイン!!』が電撃G's magazineで始動しました。



ラブライブ!サンシャイン!!
<出典:jin115.com>



公開されているキャラクターが一新されていることから、スピンオフ的な作品になるのではという予想もされています。


ラブライブ!サンシャイン!! 一体どんなストーリー?

『ラブライブ!サンシャイン!!』の舞台は、静岡県の駿河湾に面した町・内浦。

そこにある『浦の星女学院』に通う9人の女子高生たちによる新たなスクールアイドルの物語だそうです。
この学校は全校生徒が100人にも満たないことから、学校を盛り上げるためにスクールアイドルを結成することになったという設定となっているようですね。

グループ名はμ's結成時と同じく読者参加型投票にて『Aqours』(アクア)という名前に決まりました。



Aqours
<出典:xn--68j9hofb6gb7402gngwb.xyz>



登場キャラクターはどんな娘たち?

登場キャラクターはμ'sと同じ9人でμ'sに負けないくらいの個性的なキャラクターばかりです。今回は一人ずつ簡潔に紹介していきましょう!

まずは『ラブライブ! サンシャイン!!』の主人公。高校2年生の 高海 千歌(たかみ ちか)
μ'sのファンであり、μ'sに憧れてスクールアイドルを結成する決意をした。実家は旅館で、3姉妹の末っ子です。




高海 千歌
<出典:sifblog.net>





次は、千歌に引っ張られてスクールアイドルに参加することになった秋葉原から引っ越してきた転校生。桜内 梨子(さくらうち りこ)




桜内 梨子
<出典:ticketcamp.net>






千歌の幼馴染で祖父と2人暮らしの 松浦 果南(まつうら かなん)




松浦 果南
<出典:sifblog.net>



『浦の星女学院』の生徒会長で有名な名家の娘 黒澤 ダイヤ(くろさわ だいや)




黒澤 ダイヤ
<出典:lovelive-schoolfestival.net>




スポーツ少女で、高飛び込みの選手でもある 渡辺 曜(わたなべ よう)




渡辺 曜
<出典:xn--hckp3ac2l023wu2ve.com>




中二病を患わせており、自身を「ヨハネ」と名乗っている不思議な娘 津島 善子(つしま よしこ)




SEO的な画像名
<出典:http://sifblog.net/>





地元のお寺の娘で、読書好きな文学少女。「オラ」や「ずら」といった静岡弁を使って話す 国木田 花丸(くにきだ はなまる)



国木田 花丸
<出典:lovelive-schoolfestival.net>





ホテルチェーンを経営するイタリア系フランス人の父親のハーフの娘 小原 鞠莉(おはら まり)




小原 鞠莉
<出典:xn--hckp3ac2l023wu2ve.com>




花丸の親友で、ダイヤの妹。男性恐怖症で、父親以外の男性を苦手としている娘 黒澤 ルビィ(くろさわ るびぃ)




黒澤 ルビィ
<出典:xn--hckp3ac2l023wu2ve.com>



μ's以上に個性的かもしれないキャラクター達ですね・・・
各キャラクターの設定などが今後変わっていく可能性もありますが、早く動いてしゃべっているキャラクター達を見たいですね!



ついに1stシングル発売!

ラブライブ!の要である音楽、ついにAqoursの1stシングルの発売が決まりました!
発売日は2015年10月7日でタイトルは『ラブライブ!サンシャイン!!』1stシングル「君のこころは輝いてるかい?」
BD、DVD付きなのでついにアニメーションPVとして動くAqoursが見られます。

μ'sでは伝説となった1stシングル、Aqoursはどのような感じでスタートを切るのか待ち遠しいですね・・・



Aqours 1stシングル
<出典:sifblog.net>




これからの動きに注目!

将来的にはラブライブ!と同様にアニメ化も視野に入れて活動を行っていく可能性が高いので、アニメ業界にとっては数ある作品の中でもラブライブ!サンシャイン!!は特に注目すべき作品と言えるでしょう。

μ'sの結成当初はラブライブ!のコンテンツは大人気といえない状況でしたが、今回サンシャインの始動にあたりラブライブ!自体がもうすでに爆発的人気が出ている状況のなかでAqoursはどのようなアプローチをしてくるのかとても楽しみです。

そして、気になる声優さんたちもまだまだあまり知られていない人達ばかりで、そちらも注目すべき点ですね。






ラブライブ!の情報が一番早く解禁されるのはやはり『電撃G's magazine』の誌面上での発表となりそうですので、毎回購読する必要がありますね!


ラブライブ!サンシャイン!!
<出典:www.tumblr.com>





『ラブライブ! School idol diary』というアニメとはまた違ったμ'sメンバーの物語も連載しているので、どちらにせよ買って損はなさそうです!




ラブライブ! School idol diary
<出典:news.lovelive-anime.jp>




果たして『ラブライブ!サンシャイン!!』はどのような幕開けとなるのでしょうか?楽しみですね!

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!