今日からサク読み!トレタメアプリ

75,000 views

再始動ライブ「THE JUDGEMENT DAY」も大成功を収め、新たなるスタートを切ったlynch.(リンチ)。

今後もリリースやライブツアーなど予定が目白押しなlynch.ですが、今回はそんなlynch.のギタリスト・悠介に注目してみたいと思います。

lynch.悠介は一体どんな人物なのか?悠介のlynch.加入秘話や趣味、音楽的なルーツなど、彼の魅力をご紹介していきたいと思います!

lynch.悠介の基本プロフィール&lynch.加入の経緯

まずはlynch.悠介の基本プロフィールをチェックしていきましょう!

悠介は1981年5月10日生まれで、血液型はA型。愛知県出身です。

lynch. 悠介
出典:©2014 Fakestar Co., Ltd ViSULOG FEATURE lynch.「AVANTGARDE」 より
悠介がlynch.に加入したのは2006年。
2004年に結成され、ベーシスト不在のまま活動を続けていたlynch.でしたが正式なベーシストを探すために一時的に活動を休止。

ギタリストだけどベースも演奏できる、ということで悠介を紹介されますが、彼がメインで演奏しているのはギターであるため案の定スタジオでは音が上手くはまらなかったそうです。

しかし、ギタリストとしての彼の姿とサウンドに魅力を感じたメンバーは、本来探していたベーシストではなくギタリストとして後日再びlynch.への加入を持ちかけ、改めて音を合わせたところぴったりとはまったそう。

こうして悠介の加入が決定し、lynch.はツインギターの体制になりました。

以降、lynch.の下手(しもて)ポジションのギタリストとして現在まで活躍中。

ちなみに、lynch.のライブの開演前・終演後の会場BGMの選曲は全て悠介が担当しています。


1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード V盤ヴィジュアル系lynch.

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!