花組が挑む名作「ME AND MY GIRL」公演レポート


3,306 views


【役替わりAパターンはやんちゃさが楽しい!】

まず初日の役替わりは芹香斗亜さんジョン卿の、ノーブルなたたずまいや大きな包容力が男役としての成長をみせていました。
柚香光さんのジャッキーの自由奔放さが、ジェラルド水美舞斗さんとビルまでその雰囲気に巻き込んでいく過程が客席を沸かせていました。
そしてこの公演で退団が決まっている鳳真由さんの弁護士パーチェスターが、真面目すぎて必死でありながらどこかおかしさを感じます。

ME AND MY GIRLミーアンドマイガール

 【役替わりBパターンは大人の雰囲気?】

瀬戸かずやさんのジョン卿は、オトナな雰囲気でありながら女性に弱い部分も持ついわゆるチョイ悪男がよく合っていました。
鳳月杏さんのジャッキーは、可憐でいながらどちらかというと影のある雰囲気と色気を合わせもった女性。
それに振り回されるジェラルド芹香さんの幼さの残る貴族も笑いを誘っていました。

【新たによみがえったミーマイの面白さに注目】

役替わりによって、あの名作も雰囲気や場面ひとつひとつがまったく違うものにみえてお得に舞台を観られます。
「ミーマイ」という作品を新たによみがえらせた花組公演を観に行ってみませんか?

著者:Seikacat

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

公演・劇場情報の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!