今日からサク読み!トレタメアプリ


「ご注文はうさぎですか?」のチノ役や「Re:ゼロから始める異世界生活」レム役など可愛い声と確かな演技力で作品とキャラクターの人気を支えてきた実力派声優・水瀬いのりさん。

デビュー当時から所属していたSMAを離れ、2017年9月1日付けで声優の森川智之さんが代表を務めるアクセルワンへの事務所移籍も話題になっています。

キャラクターソングで垣間見えた高い歌唱力から2015年にはアーティストデビューも果たし、「アニサマ」や「アニマックスミュージックス」等、大型アニソンライブにも出演。2017年12月2日には待望のソロライブも決定しています。

昨年行われたアニメファン10000人が選ぶ「好きな声優ランキング2016」では、なんと花澤香菜さんに迫り2位にランクイン!

声、演技、歌、容姿、内面
そのどれもに注目され、まさにブレイク真っ只中の水瀬いのりさんですが、声優デビューは2010年と21歳という若さながら長い経歴の持ち主です。

今回はそんな水瀬いのりさんが演じたキャラクターとアーティストとしてリリースしてきた楽曲を当時の様々なインタビューや自身のブログと一緒に振り返っていきましょう♪

水瀬いのりさんの演じたキャラ&歌を活動記録と振り返る


声優デビューは14歳!水瀬いのりさんのプロフィール

水瀬いのり出典:©King Record.Co.,Ltd. 水瀬いのり公式HPより
水瀬いのりさんのこれまで演じたキャラクターやアーティスト楽曲を振り返る前にまずはプロフィールを簡単に振り返りましょう。

水瀬いのりさんは1995年12月2日生まれの東京都出身、あだ名は「いのりん」「いのすけ」など。

ソニー・ミュージックアーティスツ主催の声優・声優アーティストオーディション第1回「アニストテレス」で優勝し芸能活動を開始。同年夏に放送されたアニメ『世紀末オカルト学院』の岡本あかり役で声優デビューを果たしました。

一人っ子で幼い頃からアニメを観て過ごしていたため、小さい頃から歌やお芝居が大好きだったという水瀬いのりさん。

声優としてだけでなく、2013年にはNHKで放送された朝の連続テレビ小説『あまちゃん』に成田りな役として女優デビューし、能年玲奈さんらとともにその年の紅白歌合戦へも出場しました。

そんな水瀬いのりさんは、可愛らしい声と小柄な背丈でアイドルのような清らかで可愛らしい印象を受けますが、一本芯の通ったような強さを持つ女性です。

意外にもサバサバとした性格で、女の子らしすぎないカジュアルなところも彼女の魅力ではないでしょうか。
水瀬いのり出典:©水瀬いのり 公式Twitter(@inoriminase)より
また、根がとても真面目なので、声優としての作品へのアプローチはかなり熱心に行っていたり、アーティスト活動の際には楽曲選びから自らが行い、レコーディングでも自分の納得のいくまで何度も何度も歌い直したりとその人気は努力あっての結果だと身をもって体現しているような人です。

そしてそういった作品やその時々の想いは、様々なインタビューや自身のブログでも綴られてきました。

それでは、水瀬いのりさんの演じた主なキャラクターを当時のインタビュー、ブログとともに【7つのターニングポイント】を振り返っていきましょう♪


1 2 3 4 5 6>>

1 / 6

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!