憑依型演技力!?宙組トップ娘役・実咲凜音さんの演技力がすごい


17,771 views

まぁみりお披露目公演『ベルサイユのばら—フェルゼンとマリー・アントワネット編—』

花組から当時の宙組トップスター凰稀かなめさんのもとへ嫁ぎ、宙組トップ娘役となった実咲さん。

その後、凰稀かなめさんの退団に伴いトップスターとなった朝夏まなとさんを旦那様に迎えいよいよ始まった""まぁみり""の伝説…!

二人のプレお披露目となったのが全国ツアー『ベルサイユのばら—フェルゼンとマリー・アントワネット編—』。(実際は公演中にそう明言されてはいなかったですが事実上ということで^^;)
まぁみり
出典:©宝塚歌劇団 公式HP
2014年 宙組公演『ベルサイユのばら—フェルゼンとマリー・アントワネット編—』より

演技・歌・ダンスとお互いに優れた二人だったことも含め花組時代にも組んでいたこともある二人なので息はピッタリ。

演出家の植田さんが""朝夏・実咲率いる新生宙組~""というだけのことはありました。

マリーアントワネットのようなキラキラのお姫様な役は、実はこの作品まであまり経験することがなかった実咲さん。

日を追うに連れてどんどん役にハマっていき、どんどんマリーアントワネットになっていく姿に、ようやく『トップ娘役らしさ』を観客に、そしてなにより宙組贔屓の皆さんに感じさせていったのではないでしょうか。

デュエットダンスのシーンでは、実咲さんの心から幸せそうな表情が印象的でした。
まぁみり
出典:©宝塚歌劇団 公式HP
2015年 宙組公演『王家に捧ぐ歌』より

元々花組時代を一緒に経験し、新人公演ではコンビを組むこともあった二人。

実力十分な二人はゆくゆく花組のトップコンビに…?なんて噂さえあったものの、娘役さんの方がチャンスが早く巡ってくるこの界隈、実力を買われた実咲さんは宙組のトップ娘役として二人は離れ離れに…そしてそんな実咲さんを追うように朝夏さんも宙組へ異動され、トップスターになって迎えに行く…

(というロマンチックすぎる展開を想像するだけできょうもご飯が美味しいです。ありがとうございました。)
NEXT PAGE >>
""

1 2 3 4>>

2 / 4

この記事をみんなにシェアする

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!