9,994 views


「自己スキーマ」#1『ケセランパサラン』


ケサランパサラン

ミニアルバム「自己スキーマ」の一曲目でタイトルが謎の生物の名前という、とても気になる楽曲。
ファンキーなクランチサウンドと独特なアレンジが癖になる一曲ですね。

幸せにフォーカスを当てた歌詞は「見つけると幸せになれるという謎の生物ケサランパサラン(ケ・セランパサラン)」と「なるようになるという意味合いが強い言葉ケセラセラ」を掛け合わせてるというポイントで解釈すると、この楽曲の世界観や歌詞が伝えたいことが分かりやすそうです。(あくまで私見ではあるが)

ケサランパサランのようにふわふわ流れに身を任せ思うように生きていれば、Que Será, Será(ケセラセラ) なるようになるさ!幸せつかめるさ!という感じですかね。
とにかくこの楽曲を聴けば日々感じる焦燥感などがどこかに飛んでいって清々しい気持ちになれます!

「自己スキーマ」#2『君が好きだ』


君が好きだ
出典:©★ Nisa Yeh ★ GATAG|フリー画像・写真素材集 1.0 より

アルバムで一曲は欲しいスタンダードなラブソング。

みゆはんの繊細な歌い方が映える一曲ですね!イントロのギター、ピアノ、ストリングスのユニゾンはとても気持ちがよく、明るい気持ちになります。

日常の中で自然と湧き上がる好きな人への想いを歌っている歌詞で共感もでき、リスナーにそっと寄り添ってくれるような爽やかな楽曲でもあります。

散歩しながら聴くと晴れやかな気持ちになれることでしょう!

「自己スキーマ」#3『キヲク』


キヲク
出典:©Anne Worner GATAG|フリー画像・写真素材集 4.0 より

エキゾチックでファンタジー色も感じる一曲。とにかくサウンドの厚み、展開がしっかりしていて「自己スキーマ」の中でも特に印象強い楽曲になりました。

誰しも思うことがある、自分自身が嫌いになる瞬間。怒りや悲しみをぶつける相手がいずれ自分自身となっていき抜け出せなくなっていく辛さから、解放されるには記憶を消せたら何もなかったことにできるんじゃないかという切実な想いをこの楽曲の歌詞から感じます。

「いらない」をリフレインしていることから、消そうとしても消えない苦しさが伝わってきます。皆さんはこの『キヲク』という楽曲からどのような想い感じとったでしょうか?


1 2 3 4>>

2 / 4

この記事をみんなにシェアする

スタッフブログの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!