今日からサク読み!トレタメアプリ

21,010 views

仲良くしているタカラジェンヌたちのエピソードに何故かときめいてしまうのが宝塚ファンの性…。

なかでも、美しい男役同士が親しくしているのを見ると「いいぞ!もっとやれ!」という気持ちになりますよね(笑)

そんなヅカファンの間で、今アツい!といわれているのが“美弥るりか×月城かなと”(通称:みやれいこ)コンビです。

カリスマ的な色気を発する美弥るりかさんと、正統派ロイヤル美人の月城かなとさん…。

種類の違う美人2人の並びは“美の暴力”以外のなにものでもありません。

そこで今回は、美弥るりかさんと月城かなとさんの麗しすぎる仲良しエピソードなどをご紹介したいと思います!

美弥るりか・月城かなとのプロフィール

まずは2人のプロフィールを振り返りましょう!

■ 美弥るりか

美弥るりか出典:©宝塚歌劇団 公式HP 月組『All for One』より現在、月組の2番手男役スターとして活躍中の美弥るりかさんは、茨城県古河市出身。愛称は“みやちゃん、るりか”。

2003年月組公演「花の宝塚風土記/シニョール・ドン・ファン」で初舞台を踏んだ89期生です。

“美人の期”として有名な89期生。
主な同期には、明日海りおさん、望海風斗さん、七海ひろきさん、凪七瑠海さんなど…言わずと知れた有名スターが揃っています。

入団後、星組配属となった美弥るりかさん。

2010年「ハプスブルクの宝剣」の新人公演で初主演を果たします。その後、2012年4月1日付けで月組に組替え。

2017年、珠城りょうさんがトップに就任するとともに、二番手に昇格しました。

吸い込まれそうな大きな瞳と、色気のある舞台姿に定評のあるタカラジェンヌです。

美弥るりか出典:©宝塚歌劇団 公式HP 月組『All for One』より同期の間では“しっかりしてないキャラ”というポジションだったようですが、現在では、若きトップスター・珠城りょうさん率いる月組のなかでも頼れる上級生として、組を支えています。

“気が利く人”という印象が強い美弥さん。宝塚スカイステージの番組やイベントなどで、下級生を優しくフォローしている姿をよく見かけますよね。

また、個性的なファッションセンスから、月組のおしゃれ番長の地位を確立しています。

■ 月城かなと

月城かなと出典:©宝塚歌劇団 公式HP 月組『雪組公演 『銀二貫』』より月城かなとさんは、神奈川県横浜市出身。愛称は“れいこ”。

2009年宙組公演「薔薇に降る雨/Amourそれは…」で初舞台を踏んだ95期生です。

主な95期生は、実咲凜音さん、妃海風さん、愛希れいかさん、柚香光さん、礼真琴さん、桜木みなとさん…などなど。スターを多数輩出しているため“黄金期”としてファンの間ではお馴染み。

初舞台後、雪組配属となった月城かなとさん。

和物がよく似合い、雪組の御曹司として順調に新人公演やバウホール公演の主演に抜擢されていましたが、2017年2月20日付けで月組へ組替えとなりました。

月城さんと言えば、正統派美人!というビジュアルの持ち主。育ちの良さそうな上品な雰囲気が魅力のタカラジェンヌです。

真面目な性格…という印象が強い月城さん。あまり前に出すぎないタイプだったため、組替えして大丈夫なの?と心配されていましたが、今ではすっかり月組に馴染んでいるようです。


1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!