今日からサク読み!トレタメアプリ


結成から20周年を迎え、今もなお日本のアイドルシーンの第一線で活動を続ける「モーニング娘。」

これまでの長い活動の中で何度もメンバーの加入、卒業を繰り返してきているグループですが、今回はそんなモーニング娘。の”リーダー”に注目してみたいと思います。

これまでの歴代リーダーを振り返り、在籍期間やリーダー期間、リーダーを務めたメンバーの現在の活動など、モーニング娘。のリーダーについてをまとめてチェックしていきます!

初代リーダー 中澤裕子


プロフィール

名前:中澤 裕子(なかざわ ゆうこ)
誕生日:1973年6月19日
1期メンバー
リーダー期間:1998年1月28日-2001年4月15日(3年2か月と18日)
全体の在籍期間:1997年9月14日-2001年4月15日


モーニング娘。の初代リーダーは中澤裕子さん。
結成時の1期生メンバーで、彼女以外の他のメンバーはまだみんな10代でした。

そんな中、彼女は当時24歳。既に社会人経験もあったため、経験を買われてプロデューサーのつんく♂から初代リーダーに抜擢されました。

卒業後の現在は、結婚し旦那さんの仕事の関係で福岡に引っ越したのち、福岡を拠点に芸能活動中。数多くのローカル番組へ出演しています。

2代目リーダー 飯田圭織



プロフィール

名前:飯田 圭織(いいだ かおり)
誕生日:1981年8月8日
1期メンバー
リーダー期間:2001年4月16日-2005年1月30日(3年9か月と14日)
全体の在籍期間:1997年9月14日-2005年1月30日


モーニング娘。の2代目リーダーは飯田圭織さん。

現在は結婚し、ブログで育児を楽しんでいる様子を報告したり、タレントとしてバラエティ番組などへの出演もしているようです。

1 2 3 4>>

1 / 4

この記事をみんなにシェアする

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!