今日からサク読み!トレタメアプリ


宝塚歌劇団の中でもトップスターとなれるのは、一握りの人達です。

長身と華やかな美貌を活かして宙組の男役(トップスター)となった凰稀かなめさんは、2015年に退団するまで数多くの舞台で活躍し、多くの人達を魅了し続けてきました。

凰稀かなめ

そんな凰稀かなめさんのプロフィールおさらいと人気の理由、退団したスターとして今後の活躍について勝手に想像してしまいましょう!

パッと見はエリートまっしぐら!凰稀かなめさんのプロフィール

歌や芝居が好きだったという凰稀かなめさんは、ダンスや歌といった習い事はしていなかったものの、幼い頃から将来はモデルや俳優になりたいという夢を持っていたと語っています。

そんな凰稀かなめさんが宝塚歌劇団のことを知ったのは中学3年生の時。初めて舞台を観て一目惚れ、すぐに宝塚歌劇団への志望を決めたそうです。

凰稀かなめ

宝塚歌劇団に入団するには、宝塚音楽学校に入学しなければなりませんが、1998年、凰稀かなめさんは宝塚音楽学校に一発で入学を決め、2年間みっちりと就業したのち、卒業して2000年に86期生として宝塚歌劇団に入団します。

その後、雪組から星組を経てキャリアを積み、宙組のトップスターとなっていきます。

そう、これだけを見るとまさに絵に描いたようなエリートコースです。




1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

退団したスターの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!