2,605 views

音楽性がヘンでカワイイ!全メンバーのプロフィールに高校生バンド経験ありのtricot

中島イッキュウ、キダ・モティフォ、ヒロミ・ロミロミの日本人3人組によるガールズ・バンドtricot。

tricot <出典:laughy.jp>

メンバーの名前と同じぐらいユニークなプロフィールと、かわいくてどこかヘンな音楽の魅力を紹介します。

メンバー全員が軽音楽部出身!

ボーカルのイッキュウとギターのキダは同じ高校の軽音楽部の出身。
ベースのヒロヒロも別の高校の軽音楽部に所属していました。

軽音楽部 <出典:jp.fotolia.com

つまり、全員が元軽音楽部。どこか文化祭前夜みたいなテイストがあるのはそのせいかもしれませんね。

イッキュウは子どもの頃から詩人!


tricotの音楽は、その独特の歌詞の世界に引きこまれます。
作詞を担当しているイッキュウは子どもの頃からひらめいた歌詞を携帯電話にメモするクセがあったそうです。

高校時代には椎名林檎の曲しか聴いていない時期があるほど影響されたとか。
なるほど独特の世界観が受け継がれているかもしれません。

ガールズバンドの究極!

キダ、ヒロミもtricot以前にもバンド経験はありますが、いずれもガールズバンド。
ガールズバンドならではのかわいさ、パワーがあふれているのはそのせいかもしれません。

toricotグッズ <出典:tricot.tv>

イッキュウがデザインしているtricotグッズもとってもキュート!でも、ただかわいいさ以上にマニアックさがtricotの本当の魅力なのです。

一度聴いたらクセになる!

フジロック・フェスティバルなどで有名バンドと共演してきたtricotですが「なぜ一番耳に残る」という声をよく聞きます。それは独自の音楽性によるものといえるでしょう。



繊細なボーカルについ心奪われてしまいますが、よく聴いてみるとその楽曲じつはD難度の変拍子曲。
パフォーマンスも爆裂レベルの激しさで、ロック好きもうならせる玄人好みの一面もあるのです。

かわいさとヘンさで虜に!

ラブリーな見た目はもちろん、ロック好きにも定評がある音楽性も、とにかく知れば知るほど好きにならずにいられないtricot。

できればライブに足を運んでほしいところですが、PVなどでもその世界を知ることができます。
ぜひチェックしてみて!

「tricot」公式ホームページ

川端まり

カテゴリー
タグ tricot
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

J-POPの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!