218,170 views

musumen jk

『むすめん。』から『MeseMoa.(めせもあ。)』へ!全メンバー徹底解剖

ニコニコ動画の『踊ってみた。』カテゴリーから飛び出した"自称アイドル"むすめん。


<出典:https://www.youtube.com/>


その名前のとおり、モーニング娘。の振りコピから始まったユニットでしたが、本家ハロプロも唸る一糸乱れぬダンスで話題になり、ついにハロプロの聖地・中野サンプラザでワンマンライブを行うまでの人気に!


2017年1月にぜあらる。さんの卒業をもって、改名が発表され『MeseMoa.(めせもあ。)』として新たなスタートを切った彼らですが、今回はそんな『むすめん。』として活動してきた全メンバー10人のプロフィールを徹底解剖してみたいと思います♪


グループを成長させたリーダー


まずはリーダー白服さん

白服 むすめん めせもあ
<出典:https://twitter.com/shirofuku_nico>


担当カラーは黄色で、モーニング娘。'15の鈴木香音ちゃん推しです。そもそもグループ結成のきっかけとなったのは白服さんがパーソナリティーを務めていた番組内で鈴木香音ちゃんがぜひ「恋愛ハンター」の踊ってみたもやってくださいというリクエストを受けたことからでした。


当時サプライズで香音ちゃんからのビデオレターを受け取った白服さんは号泣していました。そんな彼も今は立派にアイドルをしているのですからなんだか感動しますね。

メンバーのまとめ役でもある彼はとても努力家で、メンバーのことスタッフのこと、そしてファンのことを大事にしている姿が印象的です。たくさんのことを考えられる器の広い方だと思います。

なにより「アイドル」というものへかける情熱は並大抵ではなく、むすめん。をここまで成長させるために一役も二役もかっているまさに中心メンバーといえるでしょう。4thシングル「Honey Bee」ではあおいさん、とみたけさんとともにセンターを務めています。また、他の楽曲でも中心にくることが多いメンバーです。


完璧なルックスに王子様のような対応…そんな「アイドルらしいアイドル」の白服さんですが、普段はアイドルオーラのない"普通の男の子"な雰囲気も魅力のひとつ。思わずギャップ萌えしてしまいますね!ファンからはしろろという可愛いあだ名で呼ばれることもしばしば。虫が嫌いだったり、泣き虫だったり、かわいい面もいっぱいのリーダーです!


11月16日より、トラフィックライト。のメンバー・白瀬裕大としてメジャーデビューも果たしました。




むすめん。の中心メンバー!


続いてはグループ最年少あおいさん

あおい むすめん
<出典:https://twitter.com/nicodance_aoi>


担当カラーは赤で、むすめんのセンターも多くつとめる彼はニコニコ動画初投稿時は中学生でした。

元むすめん。メンバーでありドリームモーニングむすめん。としてメンバーのダンス面をサポートしているK'sukeさん指導のもとダンスを猛特訓し、現在のむすめん。のなかでもトップレベルのダンススキルを誇っています。


高校生になりおとなびた表情も見せるようになりましたが、無邪気な笑顔とは裏腹に洗練されたダンスが魅力です。4thシングル「Honey Bee」では白服さん、とみたけさんとともにセンターを務めています。

白服さんと同じく、11月16日より、トラフィックライト。のメンバー・今川碧海としてメジャーデビューが決定しています。


トレタメ ライター募集

同じくダンススキルが高くパフォーマンス面でグループを引っ張っているのが気まぐれプリンスさん。

気まぐれプリンス
<出典:https://twitter.com/kimapuriHP/>


担当カラーは水色で、熱烈なハロプロファン。推しは元モーニング娘。の亀井絵里ちゃんです。アイドルに憧れ、学生時代からダンス部に所属していたこともあり、しなやかでメリハリのあるダンスが特徴です。


ニコニコ動画では主にハロプロ楽曲を多く投稿していて、名前の気まぐれプリンスもモーニング娘。の楽曲「気まぐれプリンセス」からきています。

ファンからはぷんちゃんと呼ばれ、1stアルバム「Wonder Dream」でメンバーで一番最初にソロ曲、その名も「気まぐれプリンス」をもらいました!関西弁で軽快なトークを繰り広げ、みんなにイジられるバラエティもお任せのメンバーです!5thシングル「Rabbit Jump!!」ではセンターを務めています。


白服さん、あおいさんと同じく、11月16日より、トラフィックライト。のメンバー・水貴智哉としてメジャーデビューが決定しました。



むすめん。を見守る4人の年上メンバー!


続いて紹介するのは野崎弁当さん。

野崎弁当 むすめん
<出典:https://twitter.com/nozakix>



メンバーを見守るお父さん的ポジションの野崎弁当さん。イメージカラーは茶色です。

出身地の北海道のように寛大な野崎さんは、自己紹介が毎回ユニークなので要チェックです!ファンからはべんとす野崎さんと呼ばれ、普段から落ち着いているイメージですが、一生懸命笑いを取ろうとする姿がたまに見え隠れするかわいい面も持ち合わせています。そして同じ色でもあるどーもくんを熱愛しています。


2ndシングル「サマー☆ビーナス ~真夏のアイドル~」に収録されている二番煎じさんと歌った「Don't Look Back」はファンからも人気の曲でライブでもさまざまなメンバーの組み合わせで披露されています。


ブログではなんでそこに目をつけたんだと思わず熟読してしまう独特の感性をお持ちで、地図記号のブログはぜひとも読んでいただきたい。筆者はこのブログに大変感銘を受けました。



同じく年長組のノックソさん。

ノックソ むすめん
<出典:https://twitter.com/nokkuso>


イメージカラーはむらさきで、ハロプロはもちろんPerfumeも好きと公言しています。

まるで漫画から出てきた王子様のようなルックスでビジュアル担当メンバーともいえますが、高身長で手足も長くついつい目で追ってしまう華やかさを持ち合わせています。無類のお酒好きで、二日酔いもしばしば。


メンバーからは金髪DQNなんて言われたことも…(笑)ファンからはのっくんと呼ばれ、関西出身のため関西弁で繰り出されるトークにも注目です!3rdシングル「たじたじ*ファンタジー ~君のアイドルになりたくて~」ではセンターを務めました。



続いて紹介するのはにーちゃんさん。

にーちゃん むすめん
<出典:https://twitter.com/n1chan/>


イメージカラーは濃いピンクで、2ndシングル「サマー☆ビーナス ~真夏のアイドル~」ではソロパートが目立つ歌唱力の高いメンバーです。


一時活動休止をしていましたが、そのラストライブの際に誓った"中野サンプラザのライブににーちゃんを連れて行く"というメンバーとの約束を見事果たし、中野サンプラザホールでの単独公演から再びグループに帰ってきました。

愛らしいやんちゃな笑顔と色気のある伸びやかな歌声にぜひ注目してください!



そしておしゃべり担当のぜあらる。さん。

ぜあらる むすめん
<出典:https://twitter.com/z_koara>


イメージカラーはオレンジで、ライブやイベントではMCを担当することが多く、生放送で培った雑談力も見事なものでトークスキルが抜群のメンバーです。

大きなイベントの総合MCやローカル番組のMCも務めたりとその才能でさまざまな場所で活躍しています。


ファンからはぜっちゃんと呼ばれ、背が小さいことをイジられることもありますが、メンバーの兄のような存在で見守っています。なかなかのセンスお持ちの絵にも定評があるのでぜひ一度ご覧になってみてください。

現在開催中の全国47都道府県ツアーをもってグループを卒業。今後はサポートやプロデュースといった形で、 この先もめせもあ。と共に歩み支えていきたいと語っています。








はちゃめちゃ個性の3人のメンバー!


まずはフォーゲルさん。

フォーゲル むすめん
<出典:https://twitter.com/forgeru>


イメージカラーは緑で、ふわふわとした笑顔が特徴です。

ファンからの愛称はげるたんで、女の子のような可愛さをどこからともなく発しています。


ちなみに卵焼きは甘い派、カフェ巡りがすきでスイーツも大好き。そんな女の子のような可愛いフォーゲルさんですが、踊ると一変。メンバー屈指のキレのあるダンスが魅力で、でK-POPダンスカバー大会ではあおいさん、K'sukeさんとともにSHINeeのダンスカバーで世界2位になった経歴も持つ実力派メンバーです。



つづいて二番煎じさん。

二番煎じ むすめん
<出典:https://twitter.com/2ban1000ji>


イメージカラーはエメラルドグリーンで、整った容姿とモデルのようなスタイルの良さが魅力です。

けれどどこかいつも眠そうで、メンバーからは睡眠過多といわれるほど。バンド活動も行っていて、ドラムもできちゃう天才肌なメンバー。

少し舌っ足らずな感じも可愛さがあり、年下ながら落ち着いているメンバーです。ファンからは二番くん煎じくんと呼ばれることが多いです。3rdシングル収録曲の「牡丹雪」ではセンターを務めています。



最後に紹介するのは唯一の2期メンバーとみたけさん。

とみたけ むすめん
<出典:https://twitter.com/tomitake723>


イメージカラーは薄ピンクで、ファンからとみたんと呼ばれる末っ子キャラ。


一見すると金髪で背も高く大人っぽい印象を与えますが、ふにゃんとした笑顔や無邪気すぎる性格、そしてアニメも大好きで最近では妖怪ウォッチのグッズを白服さんにバレないように買いだめそれが見つかり怒らたなんてかわいいエピソードもあるみんなの大きい弟です。

初めて行ったディズニーランドでは思わず号泣してしまうほどピュアな一面も持っています。歌もダンスもメキメキと上達し、ソロパートも多く、1stアルバム「Wonder Dream」収録の「LIAR!」、4thシングル「Honey Bee」で白服さん、あおいさんとともにセンターを務めました。



ダンスボーカルユニット・『トラフィックライト。』結成!


トラフィックライト。 <出典:http://natalie.mu/music/news/197132>

個性と実力で着々とアイドルとしてのサクセスストーリーを歩みつつ『むすめん。』


2016年11月には中心メンバーであるあおいさん、白服さん、気まぐれプリンスさんがダンスボーカルユニット・『トラフィックライト。』を結成しました!


ビクターエンタテインメントから11月16日にシングル「Dance Dance!! / Traffic Jam」でメジャーデビューし、オリコンウィークリーランキング9位という快挙も達成しました。



これは3人がむすめん。としての活動を休止するわけではなく、平行して活動していくということでメンバーとも話し合い決めた""むすめん。としての大きな一歩""だと思います。


「全てはむすめん。の為に。」


それはこの白服さんの言葉がすべてを物語っているように思えました。


今日もアイドル道を邁進中!


むすめん
<出典:https://twitter.com/info_musumen/>


メンバー誰もが普通の男の子。そんな彼らが見つけたアイドルとしての道は辛く苦しい道でした。


それでもファンの方の応援を糧に成長してきたむすめん。は自称アイドルから本当のアイドルへと羽ばたくために日々努力を重ねています!


1/22にファイナルを迎える47都道府県ツアーをもってメンバーのぜあらる。さんが卒業、そして『むすめん。』から『MeseMoa.(めせもあ。)』への改名。

新たなグループ名『MeseMoa.(めせもあ。)』には「むすめん。から五十音を1個ずつ前に進ませ"むすめん。から1歩前に進みたい"という意味と"Message More(もっとたくさんの人にいろいろなメッセージを伝えていきたい)"」という2つの意味が込められているそうです。


グループカラーもぜあらる。さんのオレンジを引き継ぎ、これからもファンの人も含め、グループを愛してくれるみんなで一緒に歩んでいきたいという気持ちが伝わってきますね。

今後もまだまだ勢いが止まることのない彼らの活躍にぜひ、注目してみてくださいね♪



この記事をみんなにシェアする

コメントを投稿する

2 件のコメント

  • えりりん says:

    楽しく拝見しました。
    申し訳ないですが、ひとつ訂正をお願いしたいです。
    4thシングル「Honey Bee」のセンターは、白服さんです。
    初のセンターとブログにも書かれています。

    • トレタメ編集担当者 says:

      記事内で誤解を招く文章がありましたので訂正してお詫びいたします。
      4thシングル「Honey Bee」のセンターはとみたけさんと記載しておりましたが、正しくは白服さん、とみたけさん、あおいさんの3人となります。

      ご迷惑をおかけした読者の皆様ならびにメンバーの皆様に深くお詫び申し上げます。
      また、ご報告いただきありがとうございました。

      今後もトレタメをよろしくお願いいたします。

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!