45,741 views

My Hair is bad人気曲ランキング
10位「いつか結婚しても」


出典:YouTube©THE NINTH APOLLO/UNIVERSAL MUSIC LLC 「My Hair is Bad - いつか結婚しても」より
マイヘアーイズバッド人気曲ランキング、第10位は「いつか結婚しても」。

“何でもない日常の尊さ”を歌った楽曲です。お互いが本当に愛し合っていれば、言葉や物は必要ない!といった感じですね。

大好きで大切で大事な君には
愛してるなんて言わないぜ

(「いつか結婚しても」より)


……という、とてもインパクトのあるサビから始まります。メロディーもキャッチーで、一度聴いたら忘れられません。

My Hair is bad人気曲ランキング
9位「最近のこと」


出典:YouTube©THE NINTH APOLLO/UNIVERSAL MUSIC LLC 「My Hair is Bad - 最近のこと Music Video」より
マイヘアーイズバッド人気曲ランキング、第9位は「最近のこと」。2013年に発売された1stミニアルバムに収録されています。かなり初期の楽曲ですが、今でも高い人気を誇る、マイヘア屈指の名曲です。

君の話じゃなくて
僕の話じゃなくて
言われなくても分かれよ
今僕がしたいのは
二人の話なんだ

(「最近のこと」より)


スローテンポのバラードに乗せて歌われる、恋のもどかしさ。上手く言葉にならない曖昧な感情を歌いながらも、サビでは「今僕がしたいのは 二人の話なんだ」と力強い言葉で締めくくっています。

My Hair is bad人気曲ランキング
8位「戦争を知らない大人たち」


出典:YouTube©THE NINTH APOLLO/UNIVERSAL MUSIC LLC 「My Hair is Bad - 戦争を知らない大人たち (Official Video)」より
マイヘアーイズバッド人気曲ランキング、第8位は「戦争を知らない大人たち」。

曲は“語り”のようなトーキング調で始まります。歌詞もラップのように韻を踏んでおり、何となく聴いているだけでも心地良いですね。

でもじっくり聞くと、若者の(椎木さんの?)見ている風景や、鬱屈とした感情が丁寧に、事細かに描かれていることがわかります。

まるで春みたいで むくりと動き出した
寝ぼけ眼 僕は 生乾きだった
水盤の蛇口 フライパンの残り
「来週には満開」と キャスターは笑った

(「戦争を知らない大人たち」より)


「まるで春みたいで……」「まるで夏みたいで……」「まるで秋みたいで……」「まるで冬みたいで……」――と、季節になぞらえた四つの情景。都会の若者を主人公にした映画のように、様々な景色が目に浮かんできます。

My Hair is bad人気曲ランキング
7位「優しさの行方」


出典:YouTube©THE NINTH APOLLO/UNIVERSAL MUSIC LLC 「My Hair is Bad - 優しさの行方 Music Video」より
マイヘアーイズバッド人気曲ランキング、第7位は「優しさの行方」。1stフルアルバム『narimi』のラストに収録されています。

ボーカル椎木さんの、清々しくもどこか投げやりなシャウトが胸に響きます。

本当のことなんか聞きたくないんだ
作り笑いが作る幸せだってあんだろう

(「優しさの行方」より)


優しさは偽善なのか?嘘は罪なのか?ということを考えさせられますね。

本当のことを知って心が痛むぐらいなら、「騙されていたい」とこの曲では歌っています。二人の幸せのためにも、本音は隠しておいて欲しい――そんな“本音”を歌った楽曲です。


マイヘア人気曲ランキングはまだまだ続きます!


1 2 3 4>>

2 / 4

この記事をみんなにシェアする

邦楽ロックの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!