今日からサク読み!トレタメアプリ


中島健人(Sexy Zone)くんが主役に大抜擢された、金曜ロードSHOW特別ドラマ『ガードセンター24 広域警備指令室』(日本テレビ系)がもうすぐ放送されますね!

アジア7ヶ国・地域で同時放送される史上初の試みに注目もひとしお。

そこで放送前に『ガードセンター24 広域警備指令室』の見所と注目ポイントを予習しておきましょう♪

史上初のアジア7ヶ国・地域同時放送に中島健人が抜擢された理由って?


日本時間9月16日(金)午後9時より放送される金曜ロードSHOW特別ドラマ『ガードセンター24 広域警備指令室』(日本テレビ系)は、カンボジア・香港・インドネシア・フィリピン・シンガポール・タイ・そして日本のアジア7ヶ国・地域で同時放送が決定しています。

金曜ロードショー特別ドラマがアジア7ヶ国・地域同時放送を行うのは今回が初めて!

初の試みのなか、主役という大役に抜擢されたのはSexy Zone・"けんてぃー"こと我らが中島健人くんでした!

中島健人くん演じる主人公・篠宮守は「"人に安心感を与える"ヒーロー」のような存在。そんな篠宮守に似ていると感じ、中島健人くんがキャスティングされたそうです。

それだけでなく、2016年2月に公開された中島健人くん主役の映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』がアジア各国でも大ヒットを記録したという実績も大きかったみたいですね。

『黒崎くんの言いなりになんてならない』は台湾での上映が決定すると、フィリピン・韓国などのアジア各国から上映オファーが殺到するほどの人気だったのだとか。

国境を超えるけんてぃーの魅力…!アジアを股にかける人気に、ファンとして嬉しくなっちゃいますよね♪♪




1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

デビュー組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!