夢の4バンド競演による全国ツアー「均整を乱す抗うは四拍子」で、V系ロックの新しい扉が開く

詳細な開催スケジュールが発表され、先行チケット販売も始まった一大ヴィジュアル系ロックフェス「均整を乱す抗うは四拍子」。9月のツアースタートを前に、いよいよテンション上がってきたバンギャも多いんじゃないでしょうか?
己龍BugLugR指定vistlipという超一流ヴィジュアル系バンドが集結する夢の競演とあって、私の期待値もMAXになっております。

ツアースケジュールや出演者のおさらい、そして見どころなんかも勝手に想像てみたいと思います!

均整を乱す抗うは四拍子 <出典:www.youtube.com>

ツアー名の由来を含めて、「均整を乱す抗うは四拍子」の概要

まずはこの「均整を乱す抗うは四拍子」なる、いかにもヴィジュアル系っぽいネーミングのツアー名のウンチクから。
「均整を乱す抗うは四拍子」と書いて「きんせいをみだすあらがうよんびょうし」と読みます。

どういう意味やねんと思った方のために、ちゃんとタイトルに対する解説も用意されています。変わり映えがなくなりつつあるヴィジュアル系シーンにこの4バンドが一石を投じるものの、ライバルであり仲間でもある4バンドがヴィジュアルシーンを活性化できれば…というコンセプトだそうです。要するに「オレたちがヴィジュアル系に渇を入れてやる!」という感じですね。

CJXGyUDVAAAEytY
<出典:twitter.com>

2015年9月の仙台Rensaからスターとして、札幌、名古屋、大阪、岡山、福岡、そして新木場でラストを迎える全国ツアーです。参加バンドは冒頭でも紹介したように己龍、BugLug、R指定、そしてvistlipの4バンドです。もちろん全国どこの公演にも4バンドが登場します。

前代未聞の対バン企画、見どころは「化学反応」


「均整を乱す抗うは四拍子」に集まった4バンド、この面々が1つのイベントに揃うのは初めてのことです。まして全国ツアーとなると全くの新しい試みです。それゆえにそれぞれのバンドには意気込みや思い入れもあるようです。

インタビューでvistlipのTohyaは「この4バンドで出来るすごいイベントっていうのを、業界の歴史に残したい」と語っています。他の参加メンバーの中にも似たようなことを語っている人がいるので、対バンによって起きる化学反応への期待値はかなり大きいようです。

Tohya <出典:http://laughy.jp/>

もちろんライブに参加するファンにとっても、それぞれお目当てのバンドだけじゃなく他のバンドが持つ世界観とお目当てのバンドとの化学反応を目撃することで、新しいヴィジュアル系ロックの可能性を感じられるはずです。
そう、「均整を乱す抗うは四拍子」に参加する人は、ヴィジュアル系の歴史の新しい1ページが開く瞬間を目撃するのです。

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!