3,695 views


◆カントリー・ガールズ新メンバー船木結の略歴・プロフィール


船木結さんがハロプロ入りを志したのは2013年8月のこと。
船木結
この際に行われていたモーニング娘12期メンバー「未来少女」オーディション」に応募しました。さまざまな審査を勝ち抜き、ついに最終審査まで進みます。なお、この時には、現カントリー・ガールズの山木梨沙、現つばきファクトリーの新沼希空、その他ハロプロ研修生である大浦央菜、段原瑠々、横川夢衣などが残っていました。

 

しかし、船木結さんはこのオーディションに落選。モーニング娘。12期メンバーになることはできませんでした。

 

しかし、落選後の翌月にはハロプロ研修生に加入します。そして同年12月には「ハロプロ研修生 発表会 2013」に参加し、初のライブパフォーマンスを行いました。その後もハロプロ研修生として精力的に活動を続け、Berryz工房のコンサートツアーなどにも帯同。

 

さらに、2015年に行われた「ハロプロ研修生 発表会2015」では、歌唱ポイントが高く評価され「審査員特別賞」を受賞します。

 

その後、Juice=Juiceのファーストライブツアーにチャレンジアクトとして参加したり、「Hello! Project New Fes!Ⅱ」でハロプロ研修生選抜メンバーに選ばれたりなど、実力が認められ着々とステップアップを果たしていきます。
船木結
また、ハロプロ研修生としての人気も非常に高く、ネット上では度々その可愛らしいルックスが話題になっていました。また、船木結さんのグッズ(Tシャツや写真など)が売り切れるといったニュースも伝えたれるなど、研修生に加入当初からファンの間では「人気が急上昇している」と噂されていたようです。

 

そして2015年11月、ついにカントリー・ガールズへの加入が発表され、同グループの一員となりました。なお、2015年現現在のカントリー・ガールズでは最年少のメンバーであり、また、ハロプロ全体で見た時にはデビュー組の中でも最年少のメンバーです。

◆ファンからの評価も上々のカントリー・ガールズ

今回、新規メンバーの2名が加入することになったカントリー・ガールズですが、実はエース格として注目を集めていた島村嬉唄さんの脱退、という出来事があったことも忘れてはいけません。
カントリー・ガールズ
カントリー・ガールズのファンからも、「新メンバー加入で復活を!」という要望もあったらしく、ハロプロ側がそれに応えた形になったと言えるでしょう。

 

今回の梁川奈々美さん、船木結さんの加入はファンの間でも「これで最強のユニットになった」「最高のインパクトだ」という驚きと歓迎の声が挙がっており、よりグループの活躍が期待されています。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

アイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!