119 views

2018年に公開され、社会現象を巻き起こすほどの大ヒットを記録した『カメラを止めるな!』をはじめ、「インディーズでも面白ければお客さんがちゃんときてくれる」という認識が定着してきている昨今。そんな時代に、本当に優れたインディーズ作品だけを集めた映画祭が実現!本当に《良い映画》は観客が決める‼インディーズ作品のための映画祭「ニューシネマウィーク東京2020」の開催(2020年2月15日~2月21日)が決定!!

中川駿監督(『カランコエの花』)や、今泉力哉監督(『愛がなんだ』、『アイネクライネナハトムジーク』)など、日本映画界の最前線で活躍するクリエイターを数多く輩出している映画学校「ニューシネマワークショップ」が、2020年に新しい映画祭「ニューシネマウィーク東京2020」の開催を決定!「ニューシネマワークショップ」出身監督の作品に限らず、日本中の“優れたインディーズ作品”のみを集め上映する本映画祭。日本のインディーズ作品を40年以上見続けてきた「ニューシネマワークショップ」主宰の武藤起一氏が、本映画祭のディレクターとして、数多くの最新インディーズの中から、“商業映画”に引けを取らない映像センスとクオリティをもった作品を選りすぐった。

本映画祭のメイン部門となる【ニューシネマセレクション】では、最新の日本のインディーズ作品(上映時間が50分未満の中短編)の中から選りすぐりの10本を上映。映画祭の最終日にはこのコンペティションの中から映画を観た観客が本当に“良い”と感じた作品を《投票》によって決める「観客賞」の発表を実施!見事No.1に選ばれた作品(監督)には賞金10万円が贈呈される。評論家や、有識者といったプロ目線でなく、「この作品面白い!」という純粋な投票でNo.1を決める“観客参加型”の映画祭としての色合いも強く、いつもと違った映画体験ができる映画際となりそうだ。また、2020年の劇場公開が予定されている長編作品3本をお披露目上映する【プレミアナイト】や、今の時代の閉塞感を見事に切り取っていると話題となった『ミゾロギミツキを探して』(2019年公開)のアンコール上映も実施。さらに、ゲストを迎えてのトークショーなど、盛りだくさんのイベントとなっている。

そして、注目作品となるのが、2019年「新人監督映画祭」長編作品部門で準グランプリを獲得した『サンキューフォーカミング』。過去の短編が「あいち国際女性映画祭」短編部門で準グランプリ&観客賞を受賞するなど高い評価を受けてきた吉田真由香監督の初長編作品となる本作は、女性にとって本当の幸せとは何なのかを問いかける衝撃の問題作。また、これまで「ぴあフィルムフェスティバル」審査員特別賞など多くの賞を受賞し、一線を画した才能に注目が集まる籔下雷太監督の長編デビュー作『BOY』も必見。単なるミステリーとは一味も二味も違う、新感覚エンターテインメントが味わえる作品となっている。“商業映画”には描けない、監督の持ち味を120%活かしたオリジナリティ溢れる新鋭監督2人の作品は、見逃したら後悔すること間違いなし!

数あるインディーズ作品の中から、16本の最新長編&短編映画を上映する本映画祭。これからの日本映画界をおもしろくする、才能あふれるクリエイターたちの記念すべき長編デビュー作や傑作短編を、ぜひ堪能してほしい。

『ニューシネマウィーク東京2020』



【日程】2020年2月15日(土)~ 2月21日(金)
【会場】新宿K’s cinema(新宿区新宿3丁目35-13 3F)

■ニューシネマセレクション※観客投票あり
◎プログラム1【4作品】<2/15(土)16:40~、2/17(月)18:50~、2/18(火)16:40~>
◎プログラム2【3作品】<2/15(土)18:50~、2/17(月)16:40~、2/19(水)16:40~>
◎プログラム3【3作品】<2/16(日)16:40~、2/18(火)18:50~、2/20(木)16:40~>

■プレミアナイト
1『トンカカトン』<2/16(日)18:50~>※ワールドプレミア
2『愛うつつ』<2/19(水)18:50~>
3『されど青春の端くれ』<2/20(木)18:50~>

■『サンキューフォーカミング』<連日12:40より1回上映>/公式HP:現在準備中
■『BOY』<連日14:40より1回上映>
公式HP:https://www.ncws.co.jp/boy/

■特別上映『ミゾロギミツキを探して』アンコール<2/21(金)16:40~>

■クロージングセレモニー<2/21(金)18:50∼>
【ニューシネマセレクション】の観客投票で選ばれた作品の発表と表彰、上映まで。ゲストを迎えてのトークショーも予定

【料金】
◆各回:前売り1200円 / 当日1500円(税込)
★前売り券は「チケットぴあ」にて12/20(金)より発売!※2/14(金)正午まで

上映作品の詳細やタイムテーブルなどは、映画祭公式HPをご覧ください
「ニューシネマウィーク東京2020」
公式HP:https://www.ncws.co.jp/ncwt2020/



1 / 1

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 映画映画祭

映画の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!