今日からサク読み!トレタメアプリ

不祥事が続いたNEWSを救うのは増田貴久かもしれない。


3,731 views

活躍はバラエティやドラマのみならず。4年ぶりの主演舞台!!

増田くんの近況と言えば、主演舞台『Only You ~ぼくらのROMEO&JURIET~』が始まりましたね!
増田貴久出典:©Natasha,Inc. ステージナタリー『“ジャニーズはたち”の増田貴久、4年ぶりの主演舞台「Only You」開幕に意気込み(2018年7月12日)』より
とある大学のミュージカル研究会の存続をかけ、人気アイドルジャニーズの名曲を使用してシェイクスピアの名作『ロミオとジュリエット』に挑むというストーリー。

見どころは1970年代にかけて活躍したフォーリーブスからHey!Say!JUMPまで約40年間の名曲12曲を披露するところ。

出演俳優15人の座長になる増田くんは、「若手俳優14人をまとめた方法は?」と聞かれ、「みんなで楽しくチーム感が出るように本読みの稽古の初日にみんなで食事に行った。10回くらい集まってごはんに行った。(7月16日放送のPON!より)」とのこと。

共演した俳優さんたちは年齢差があり、タメ語で話すようにするなど、楽しい雰囲気作りをしたそうです。実際に舞台を見たPON!のMC青木アナも「仲の良い感じが舞台から伝わってきました。」とコメント。

歌やファッションなど、アーティストとしての魅力のみならず人をまとめたり、気配りがきちんとできるところからも後輩に好かれる理由がうかがえますね!

歌唱力バツグン‼スタイリストとしても活躍‼まっすーの魅力満載のコンサート☆

NEWS出典:©Natasha,Inc. 音楽ナタリー『「FNS うたの夏まつり」にNEWS、あゆ、Hey! Say! JUMP、嵐、山下智久ら19組追加(2018年7月17日)』より
増田くんのコンサートでの魅力といえば、なんと言ってもあの美声…‼

まっすー担のみならず、多くの人があの美声にうっとりするのではないでしょうか?(きっとする。必ず。)

歌の上手さはジャニーズでもトップレベル!ソロ曲『Thunder』では男らしさが溢れており、“まっすー”ならぬ“雄っすー”と言われるほど。(PON!の取材より)さらにコンサートの衣装デザインも手掛けている増田くん。衣装に対して、はじめはメンバー全員がそれぞれ意見を出していたそうですが、最終的に増田くんが「全部やらせてもらえないか」とメンバーに相談したそうです。

メンバーからどんな反応をされるのか、ちょっと怖かったそうですが、「ぜひぜひ。うれしい、やって。」と言ってくれたのだとか。

そうして増田くんが考案した衣装は、踊った時の印象を考え、振付けに合わせたデザインが特徴です。

例えば、大きく横に踊る振付けなら、布がはためいて、美しく見えるデザインに。衣装替えのために1曲目の衣装の上に2曲目の衣装のコートを着て着回し。他のアーティストの作品のデザインを取り入れる…等。多数の工夫が施されています!7月9日放送の『PON!』ではまっすーが青木アナに特製ベストをデザインしてプレゼントしました。

まっすーにとって、NEWSとは?

増田貴久出典:©Natasha,Inc. 映画ナタリー『「ゼロ 一獲千金ゲーム」前日譚の配信決定、第1弾の主演は増田貴久(2018年7月14日)』より
増田くんはNEWSや自分たちの作品について、「俺にとってのNEWSは、ふだん自分が勉強したり、経験したことを全部ぶつけられるクリエイティブな場。そうやってできあがった音楽やコンサートを評価してもらえると、すごくうれしいし、フロントマンのひとりとしてそれ相応の責任感を持ってやってるつもり。」「俺が思うNEWSらしさとは、ひとりひとりには色があるけど、4人がそろうと白くなるところ。白いからこそ何にも染まれるっていう振り幅は、NEWSの魅力であり武器。(MYOJO 今年の5月号より)」と話していました。

"NEWSらしさ"をしっかりと把握しており、今までの活躍やこれらの雑誌の取材から一人のエンターテイナーとして、NEWSのメンバーとしての強い責任感と熱い気持ちを感じますね。

今までのNEWSと言えば、「世界の果てまでイッテQ!」に出演中の手越祐也くん、ニュースキャスターを務める小山慶一郎くん、小説家としても活躍の加藤シゲアキくんと他のメンバーの方が印象が強いと感じていた人たちも少なくないのではないでしょうか?

けれど、高いアーティスト性を持ち、多方面で活躍し続ける“増田貴久”の魅力に気づく人たちが今後さらに増えていくかもしれませんね。

著者:ユリウユジュヨンフン


1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

デビュー組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!