来年の夏が待ち遠しい!夏のディズニーは服装にも注意!


トレタメ

1,259 views



夏のディズニーに持って行くと便利な物

水に濡れる事を前提で行くので、服装と共に気を付けなければならないのが、スマホやカメラなどの精密機器です。透明の密封できるタイプの袋などで、袋の上からでも操作ができるタイプのものが便利です。

防水機能が搭載されているものでも、思いっきり水をかぶると破損の恐れがあります。海水浴用などのグッズも活用するといいでしょう。ゴミ袋などの大きめのビニール袋も便利です。濡れたものを入れたり、逆に濡らしたくないものを入れて水から守る事もできます。

必需品は、タオルです。汗を拭いたり、日差しを遮るために羽織ったり、もちろん濡れた時に拭いたりと、様々な場面で活躍してくれます。

日焼け止めも必須アイテムです。日差しが強い炎天下で遊ぶわけですから、日焼け止めは欠かせません。水に濡れたらそのたびに塗りなおす必要もあります。女性の場合は、お化粧ポーチも欠かせないアイテムといえそうです。

夏のディズニー混雑予想



夏のディズニーは、基本的にいつ行っても混んでいます。夏休みなこともあり、朝から晩まで多くの人で混み合います。やはりお盆期間中が一番混雑するでしょう。

今年から8月11日が山の日という祝日になったこともあり、8月中旬が最も混雑します。宿泊してもしなくても、旅行業者のパンフレットを見てみる方法もあります。価格設定が比較的安い日は、混雑状況がマシな方の日ともいえるでしょう。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

おでかけの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!