初代センター!NGT48を全国へ導く"釣り師"中井りかの魅力とは


13,685 views

NGT481期生として。中井りかのプロフィールと活躍


まずはプロフィールと経歴を簡単におさらいしましょう。

▶▶プロフィール

中井りか(なかい りか)
ニックネーム:りかちゃん、りか姫
所属グループ:NGT48 Team NIII
生年月日:1997年8月23日
出身地:富山県
血液型:A型
昨年度総選挙順位:96位


中井りか
出典:©official_NGT48ツイッター(@official_NGT48)より
2015年7月に行われたNGT481期生の最終オーディションに合格し、8月にNGT48メンバーとしてお披露目されると、翌年2016年1月にチームNIIIへ昇格。

同年11月にリリースされたAKB48の46thシングル『ハイテンション』では、初めて選抜メンバーに選ばれると、続く47thシングル『シュートサイン』、48thシングル『願いごとの持ち腐れ』の3作連続選抜入り!

また、2016年12月31日に放送されたNHK紅白歌合戦での「紅白選抜」でも33位にランクインするなど、まさにNGT48を背負って立つメンバーの1人なのです。

テレビや劇場などでのパフォーマンスは「THE・アイドル」で、ステージのどこにいても一人ひとりをドキッとさせるような表情や振り付けのアレンジを加え、砂糖菓子のようなにふわふわと愛嬌たっぷりな女の子。
中井りか
出典:©official_NGT48ツイッター(@official_NGT48)より
尊敬する先輩としても名前を上げる元NMB48の釣り師こと渡辺美優紀さんを彷彿とさせますね。

そんな彼女の素顔がみれるのが、公式配信されているSHOWROOMとモバメ。

配信ではその日あった出来事を話してくれるだけでなく、独特なラップを披露したり、ご飯を食べたり(胃下垂のようでとにかくたくさん食べるんです!)、時にはステージ上では決してみせない弱音や不安をこぼすことも・・・。

モバメでは『りか姫の絶対条例24条』を掲げ、こちらでもその時々で思ったことを頻繁に送ってくれています。

りかちゃんはほぼ毎日のようにSR・モバメ配信を欠かさず、これが話題を呼び、着々とファンを拡大していったのです。

ステージでは誰よりもアイドルらしいキラキラとした存在ですが、やっぱり素顔は喜怒哀楽がはっきりした等身大の女の子。

自身でも豆腐メンタルというくらいで、決して強い心の持ち主というわけではないのですが、ステージに立つ前には「私はアイドル」と自分に言い聞かせているそうで、アイドルとしての心意気が感じられますね。

握手会では、上手く話せなかったというファンに対して、

「握手会は上手く話すところじゃなくて、好きな人に会いに来るところだから。」


とアイドルファンの彼女だから説得力をもって伝えられる言葉をかけていたのも印象的です。

そんな彼女のくるくるかわる表情やギャップに知らず知らずのうちに釣り上げられてしまった方も少なくないのでは?
https://twitter.com/official_NGT48/status/804681340385824768
出典:©official_NGT48ツイッター(@official_NGT48)より
AKB48のシングル選抜が続き、メディアへの露出も高くなる一方で、劇場公演への参加できない日々が続きましたが、久しぶりの劇場公演に出演した際には、終演後に泣きながらSR配信をしていたことも。

モバメでその日の感想を打っていたら感極まってしまったようなのですが、「出れたことが嬉しい」「すごく楽しかった!」と涙しながらもとびっきりの笑顔で話す彼女の姿は、みているこちらもなんだか嬉しい気持ちになってしまう配信でした。


1 2 3 4>>

2 / 4

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 48グループアイドルNGT48

48グループの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!