今とは違う?ジャニーズWESTの可愛らしい幼少期のエピソード


トレタメ

65,987 views


田舎から誕生したアイドル、濱田崇裕

自己紹介で「田舎生まれ田舎育ち」「玄関から出たら目の前が田んぼ」と田舎ネタをよく話す濱田ですが、実家は農業を営んでいるそうです。濱田本人も幼少期から実家を手伝っていて、トラクターを運転していて得意になったと話しており、TOKIO以来のアイドルとしては珍しい特技を持っています。

パンを食べていたら歯が欠けた、尊敬する先輩からの折り返しの電話を朝4時まで待っていた、などの面白エピソードも数々もっており、さらには漢字に弱く読み飛ばすことが度々あるなど、メンバーからよくツッコまれている様子も微笑ましいですよね。

homemade-bread-178320_960_720

7人7色なジャニーズWEST

今回は3人の幼少期のエピソードを紹介しましたが、3人とも個性が強く、思わずクスッとしてしまう方も居たのではないでしょうか。他のメンバーのエピソードも知りたくなってしまいますよね。

彼らの楽曲も、彼らの個性を詰め込んだような明るいものが多いので、ぜひ一度聴いてみてはいかがでしょうか。

child-619856_960_720

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

デビュー組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!