今、話題のBL漫画「テンカウント」!全3巻のあらすじは・・・?

今、話題のBL漫画「テンカウント」をみなさんはご存知でしょうか。

 

「このBLがやばい!2015」においても、堂々の第3位にランクインしました。
ここでは、全3巻発売されている「テンカウント」の各巻についてのあらすじをご紹介します。

テンカウント <出典:www.bunkyodojoy.com>

 

今話題のBL漫画・テンカウント~第1巻のあらすじ~

テンカウント <出典:www.amazon.co.jp>

主人公は、城谷忠臣という人物です。普段は社長秘書として働いており、極度の不潔恐怖症をもっています。

 

ある日、社長が事故に巻き込まれたことによって、偶然にも不愛想な心療内科勤務のカウンセラーの黒瀬と出会います。城谷の手を見た黒瀬に、彼が潔癖症であるということに気付かれてしまいます。 城谷は潔癖症を克服するために、黒瀬から個人的なカウンセリングを受けることになります。

 

「暴露反応妨害法」という、10項目を1つずつクリアしていく療法を進めていくうちに、 次第に城谷は黒瀬に惹かれていくのです。

今話題のBL漫画・テンカウント~第2巻のあらすじ~


テンカウント <出典:www.animate-onlineshop.jp>

黒瀬に心を預けはじめていた城谷は、ある日突然黒瀬からカウンセリングの終了を告げられます。黒瀬は、城谷への思いを自覚してしまったために、城谷の前から去ろうとしたのです。

 

黒瀬に会えなくなったことがショックから引き籠もってしまった城谷でしたが、 黒瀬から再びいつものカフェへの呼び出しのメールが届きます。そこで、城谷は黒瀬の自分への気持ちを初めて知ります。

 

好きだから、そばにいると触れたくなるという黒瀬に対して、城谷は解らないけど、黒瀬に会えなくなるのは嫌だと答え、カウンセリングを続行することになります。

 

今話題のBL漫画・テンカウント~第3巻のあらすじ~

テンカウント <出典:www.amazon.co.jp>

黒瀬の家から帰ってきてから、城谷は風邪を引いてしまいます。電話の途中で切れてしまい、その後電話をかけても出なくなってしまったことで城谷が心配になった黒瀬は、合鍵を使って城谷の家へ行きます。

 

自発的に招いたわけではないが、「暴露反応妨害法」の9つ目の項目の「部屋に他人が入ること」をクリアするために、部屋の消毒を我慢すると城谷は言います。そんな城谷を見て黒瀬は「偉いですね。」と言って帰ろうとしますが、城谷は引き留めようとします。

 

今、話題のBL漫画「テンカウント」に今後の展開は・・・?

 

不潔恐怖症な社長秘書の城谷と、不愛想なカウンセラーの黒瀬がカウンセリングを通して少しずつ惹かれていく様子が描かれている「テンカウント」。
今後、二人の関係はどうなっていくのでしょうか?目が離せませんね!

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!