今日からサク読み!トレタメアプリ

22,272 views

本日最終回を迎え、アニメ3期の制作も決定したアニメ「僕のヒーローアカデミア」。

登場キャラの第2回人気投票でも見事1位を獲得した大人気キャラが、「かっちゃん」こと爆豪勝己。

高い戦闘能力と個性を持ちながらも、見た目や言動やまるでヒーローとはかけ離れた荒くれ者であるかっちゃん。彼を演じているのが岡本信彦さん。

一見するとかなり怖そうなキャラであるかっちゃんですが、演じている岡本さんのかっちゃん大好きエピソードや裏話を聞くと、かっちゃんが可愛く見えてくる?

まだまだヒロアカアニメを終わらせたくないあなたにぜひ読んでほしい!!!

今回はそんな岡本さんとかっちゃんについてのエピソードをまとめてみました。

自分と真逆?岡本さんがかっちゃんと向き合う気持ち


岡本信彦 かっちゃん
出典:©僕のヒーローアカデミア_アニメ公式‏ Twitter(@heroaca_anime)より
まずは岡本さんが爆豪勝己を演じる上での裏話をいくつかご紹介します。

▷▶距離感&喉への挑戦!?

キャラクターの特性ゆえに高確率で叫んだり吠えたり、大声で叫ばざるをえないというかっちゃんのセリフ。

普段のセリフから既に距離感を無視した大声で叫ばざるをえないため、距離感を出す時はどうすればいいのか、最初は不安だったようです。

また、叫ぶシーンが多いと気になるのが喉への負担。
先日放送された爆豪勝己の当番回である「爆豪勝己:オリジン」の収録を自身のブログで振り返ってくれています。

今回の収録は正直ノド終わったって思ったよ!
ヒロアカ以外の収録もたくさんあって死にかけたんだ!

でも後ろの収録のことを気にせず全力投球できたのは、かっちゃんというキャラクターのおかげだよ!
僕の左脳が訴えかけてくるのさ!どんだけ叫んだって彼の声帯は負けないじゃないかって!

そして僕の右脳がいうのさ!まだまだやれるって!

出典:©LINE Corporation
岡本信彦オフィシャルブログ「青エクトークショー!
そしてかっちゃんオリジン!さらにハロウィンー!」より


演じる岡本さんもアフレコ現場で必死に戦っているからこそ、かっちゃんの気圧されるような迫力が生まれているのですね!

▷▶アフレコ中に対決

緑谷出久を演じる山下大輝さんが台本にないところでもアドリブで叫んでいるので、自分も負けていられないと思って叫んでいるという岡本さん。

昨年のジャンプフェスタにて、原作の中でのお気に入りのシーンを聞かれた岡本さんは、第二巻のデクとかっちゃんの対決シーンで、かっちゃんがデクに「その面やめろやクソナード!」と叫ぶ場面。

ここの場面のアフレコでも、山下さんが台本にはないアドリブを叫んだことに乗っかって岡本さんも叫んだそうです。

山下さんと岡本さんが一緒に叫び始めるとお互い負けたくないという気持ちが乗り、つい「どちらが少しでも長く大きく叫び続けられるか?」という戦いに自然と発展してしまうようで……いつもアフレコが大変なんだとか。

▷▶かっちゃん特有の演じ方

かっちゃんに対しては人間の怒りの部分を前に出して演じているという岡本さん。

言葉にならない息のみを入れる際は、デクへの怒りを入れて演技しているそうです。


1 2 3 4>>

1 / 4

この記事をみんなにシェアする

アニメの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!