初心者必見!ONE OK ROCKのコピーしやすい楽曲を調べてみた!

2017年8月28日

初心者でもコピーできるONE OK ROCK
「Cry out」

出典:© ONEOKROCKchannel 「ONE OK ROCK – Cry out [Official Music Video]」より
NTTドコモのCMにも起用されていた「Cry out」。

ギターはイントロ前半のアルペジオと、ディストーションをきかせた後半との弾き分けが重要になってきます。

また5弦ベースを使用しているので、初心者にはちょっと…と思うかもしれませんが、5弦を練習する曲としても良いと思いますよ。

演奏技術よりもノリやグルーブを意識しよう!

ONE OK ROCK 出典:© Rolling Stone JAPAN EDITION Rolling Stone JAPAN「ONE OK ROCK渚園ライヴレポート:11万人が熱狂した2日間、人々を魅了する理由とは」より

ONE OK ROCKの楽曲は、ギターは比較的マスターしやすいかと思います。

ベースやドラムはとにかくスピードが速いですが、よく聴いてみるとリズムはとらえやすいものが多いです。

「アンサイズニア」や「努努」などはギターのリフなども含めて少し難しいかもしれませんが、過去の楽曲を一通り聴いてみると「あれ?自分でも弾けるかも?」なんて曲もあるかもしれません。

演奏技術は二の次として、まずはバンドのノリやグルーブを意識してみましょう。

バンドアンサンブルのまとまりがあるか無いかだけで、聴いた感じがまったく変わってきますよ。

ですが、ヴォーカルを担当する方は相当難しいかと思われます。

あのハイトーンはちょっとの練習で出るものではありませんので…。

どうしても声が出ない!という方は、バンドメンバーに頼んで半音下げから始めるのもいいかもしれませんね。

何よりもまずは「コピーしたい!」という気持ちが大事!

難しそうだな…と思って触らないでいるよりも、まずはチャレンジしてみましょう。

もしかしたら、思いもよらないバンドマジックが起きるかもしれませんよ!