トレタメ記事内画像について


13,518 views

音くり寿さんがいよいよヒロインに!花組の未来を担うミーマイが見逃せない

「アーネスト・イン・ラブ」に続いて海外名作ミュージカルを上演する花組。

宝塚の歴史の中でも大きな位置を占める「ME AND MY GIRL」が上演されます。

ME AND MY GIRL

この作品のヒロインは、英国の下町ランベスで生まれ育ったサリー。

サリーを演じることは、宝塚娘役としての貴重な財産となります。

今回の新人公演では役替わりのひとりとして音くり寿さんが演じます。

宝塚の娘役になるために生まれてきたような、容姿と才能に恵まれた彼女の魅力について解説していきます。

【音くり寿のプロフィールは?】

音くり寿さんは埼玉県出身。

2014年、「宝塚をどり」「明日への指針 センチュリー号の航海日誌―」「TAKARAZUKA花詩集100!!」で初舞台を踏んだ100期生です。
成績は2番。

音くり寿

華奢なスタイルと幼さの残る可愛らしさ、そして深みのある優しさに色気のこもった歌声を持つ貴重な娘役といえるでしょう。


1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

花組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!