「OWV (オウブ)」実力派ぞろいのメンバーのプロフィールを紹介!


319 views

話題沸騰中のアイドルJO1を輩出したオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」。オーディションには101名の練習生が参加し、惜しくもデビューを逃した練習生の中からも新たにグループを結成し芸能活動を始めるグループも登場するなど、多くの視聴者がオーディション参加者の今後の活動に注目していました。

そんな中、2020年5月25日にPRODUCE 101 JAPAN元練習生たちで結成された新グループ「OWV(オウブ)」が発表されました!メンバーは、本田 康祐・中川 勝就・佐野 文哉・浦野 秀太の4名。ダンス、ラップ、ボーカルの各分野の中でも特に注目を集めたメンバーが揃ったことでファンの期待を集めています。

本記事では、PRODUCE 101 JAPAN参加時のエピソードを交えながらメンバーのプロフィールを紹介、今後の活動なども予想していきたいと思います!

*表示に不具合がある方はこちら

PRODUCE 101 JAPAN元練習生で結成!「OWV」の実力派メンバーはこの4人!

本田 康祐(ほんだ こうすけ)

公式HPより


生年月日:1995/4/11
出身:福島県
血液型:A
身長:175
趣味:映画鑑賞、ドラゴンボールのゲーム、振り作り
特技:アクロバット、邦楽フリーダンス
IG:ksk0.411
Twitter:honda_0411

PRODUCE 101 JAPANでは男気溢れるリーダーシップと、パフォーマンス中のセクシーな雰囲気が注目され「お姉さまキラー」として話題になりました。

未経験の参加者も多く番組序盤はさぐりさぐりの練習生たちに、本田くんが愛ある檄を飛ばしチームで見事なステージを完成させました。周りを引っ張っていく力強さがあると思えば、自分の実力が足りないとポロっと涙をこぼす繊細な一面もあり、見れば見るほどその魅力にはまってしまいます。



本田くんはPRODUCE 101 JAPANに参加する前は、「White A」という完全セルフプロデュースのボーイズユニットで活動していました。また、大物アーティストのバックダンサーの経験もあり、ダンスの実力に定評があります。

中川 勝就(なかがわ かつとし)

公式HPより



生年月日:1997/3/16
出身:兵庫県
血液型:A
身長:183
趣味:作詞、ドライブ、ダーツ、スポーツ
特技:ボクシング、空気を読む
IG:kacknn
Twitter:KatsunariNK

高身長でイケメン・小顔…。その完璧なビジュアルで注目を集めていましたが、クラス分けテストとステージ評価でゴリゴリのラップを披露し、端正な見た目とのギャップで沸かせてくれた中川君。

惜しくも初回の投票結果発表で脱落となってしまいましたが、脱落後にファンになる視聴者も多く、長い間その脱落を残念がる声が多くきかれました。



番組への出演が終わってからも、個人のSNSで近況とともに「必ずまたステージに立てるよう頑張ります。」とファンに芸能の道を目指すことを伝えてくれていましたが、その約束をしっかりと果たしてくれました。男前すぎる…。

そんな中川君のウリは「横顔」。ファンから「彫刻」と称される美しい横顔なんです。今後のアーティスト写真も楽しみになりますね!

佐野 文哉(さの ふみや)

公式HPより



生年月日:1997/5/25
出身:山梨県
血液型:B
身長:171
趣味:曲探し、映画
特技:ダンス、長距離走、空手
IG:f_mi.y
Twitter:sano_fumiya

「ダンスをちゃんと始めたのは大学2年生から」というのに、オーディション参加前からBTSをはじめ大物アーティストのバックダンサーを務めるほどセンス抜群の佐野くん。

その才能はオーディション中にもあらわれていて、ステージでの表現力が見違えるほど成長しました。ビジュアルもどんどんあか抜けていき、「次はどんな佐野君が見れるんだろう」と視聴者をたくさんワクワクさせてくれました。



JO1としてデビューした川尻連くんとの友情エピソードもアツく、2人がお互いのことを想って流した涙は、夢に向かって挑戦するアイドル練習生の切なくも美しい青春そのものでしたね。

これから佐野君がどんな覚醒を見せてくれるのか、楽しみでなりません!ビジュアルもアイドルらしいスタイリングが映えるので、様々なコンセプトを見せてほしいですね。

浦野 秀太(うらの しゅうた)

公式HPより



生年月日:1997/6/17
出身:神奈川県
血液型:A
身長:178
趣味:家族旅行、グルメ、Youtube
特技:ピアノ
IG:shuta_urano
Twitter:shuta_urano

愛嬌のあるキャラクターで人気の浦野君。安定感のある透き通った声が魅力的なボーカリストとして注目を集めました。デビューしたJO1の川尻蓮君も、「秀太の声が好き」と太鼓判を押していましたね。

初回のステージ評価ではback numberの「HAPPY BIRTHDAY」を披露し、「歌える子」として視聴者に認知されましたが、次いで三代目J SOUL BROTHERS の「RAISE THE FLAG」のステージでは「歌えて踊れる子だったのか…!」とポテンシャルの高さに多くの視聴者が驚かされました。



普段はおちゃめなところもある性格で、未公開シーンでも活躍していたように思います。浦野君の周りはいつも笑顔が溢れている・・・そんな雰囲気を作るのも上手なんですね。

元々ジャニーズやavexでも芸能の経験がある浦野君。下積みも長いですから、その経験をOWVで存分に発揮してほしいです。

■PRODUCE 101 JAPAN関連記事
【毎週更新】プロデュース 101 JAPAN 最新順位 & 放送まとめ
【完全版】PRODUCE 101 JAPAN ポジション評価 まとめ (課題曲・メンバー・順位etc)
【完全版】PRODUCE 101 JAPAN グループバトル (評価) 課題曲・メンバーまとめ
【完全版】PRODUCE 101 JAPAN コンセプト評価バトル 課題曲・メンバー総合まとめ

OWVの今後の展開は…世界進出も?

実力派メンバーがそろったユニットOWV。今後はどんな活動をしていってくれるのでしょうか?

OWVの所属事務所は、PRODUCE 101 JAPANを製作した「吉本興業」です。JO1も吉本とCJの合弁会社に所属していることからも、そのノウハウを活かしたプロモーションに期待できますね。

吉本興業は韓国の企画会社と「お笑いアイドル」KOKOONを共同プロジェクトで誕生させていますし、JO1同様、何かしら韓国のエンタメも取り入れていくかもしれません。
お笑いアイドルKOKOONってどんなグループ?メンバーのプロフィールを紹介!

また、公式ホームページを見ても日本語以外に英語、韓国語、中国語(繁体字)に対応しているので、アジアを中心にグローバルに活動していくことを視野にいれているのではないでしょうか。

OWVが今後どういったコンセプトで活動してくれるのか、要注目!ですね。
最新情報はOWV公式SNSでぜひチェックしてみてください。

■OWV公式SNS
ホームページ
Instagram
Twitter
YouTubeチャンネル

☆こちらもおススメ☆
2020年、台湾男子がアツい!日本でも人気上昇中、台湾イケメン俳優たちをチェックして!
台湾の胸キュン製造機!イケメン俳優アーロンを徹底解説!!ディーンフジオカとの関係は?
食事シーンがみどころ!「モッパン」韓国ドラマを紹介するよ!



1 / 1

この記事をみんなにシェアする

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!