ぱなまんがCDリリース!ニコニコ動画発の奇跡の歌声ぱなまんの魅力!

ニコニコ動画で、人気急上昇中の歌い手「ぱなまん」。
その唯一無二の歌声と、投稿された動画には「選曲にセンスのあるぱなまん」のタグが付くほど選曲センスもいいと言われています。ついにCDリリースが決まり、さらに注目を集めているぱなまんの魅力と彼のセンスが光る歌唱楽曲をあわせてご紹介します!

ぱなまんの魅力は歌声にあり

ぱなまん カンパニュラ <出典:exittunes.com>

ぱなまんの魅力はなんといってもその歌声です。ハスキーで力強い声質ながら、切望感の溢れるような歌声は彼にしか持ち得ない唯一無二のものです。それを生かしたロックテイストな曲を多く投稿していることも特徴です。

またロックだけでなく、時にはバラード曲も繊細に歌いあげます。それを可能にしているのは、高音も伸びやかに歌い上げる「音域の広さ」です。時に激しく、時に切なげに、そんな表現力の高さがリスナーの心を惹きつけているのでしょう。また、有名ボカロPの作品から、隠れた名曲まで幅広いジャンルの曲を歌いこなすことにより、より多くのファンを作り続けているのです。


ぱなまんと言えばこれ!人気の楽曲紹介


続いてはぱなまんを知るならこの曲、という2作品をご紹介します。



まず1曲目は「About me」です。蝶々P作のオリジナルボカロ曲のカバーで、英語の歌詞とハスキーな歌声が見事にマッチしています。ぱなまんが得意とするロックテイストの楽曲で、とても疾走感のある作品に仕上がっています。



2曲目は「それがあなたの幸せとしても」です。この曲はロックバラードを得意とするHeavenzPのオリジナルボカロ曲で、ピアノイントロから始まる壮大なバラードとなっています。全体的に繊細に、しっとりと歌い上げているのですが、時折出るしぼりだすような高音がより切なさを演出しています。

対照的な2曲を紹介しましたが、聴き比べてみるとぱなまんの表現力の高さがわかるかと思います。


ニコニコ動画を飛びだしての活動

ぱなまんが初めて歌ってみた動画を投稿したのは2012年です。4年間で50以上の動画をアップロードし、そのどれもが人気動画として多くの再生数を得ています。



これまではニコニコ動画での活動がメインだったぱなまんですが、ついに自身初のオリジナルアルバムのリリースが決定しました。2016年1月6日にリリースする「カンパニュラ」はさきほど紹介した2曲に加え、これまでに投稿された動画、さらにアッパーチューンが魅力のカラスヤサボウやハードなギターロックサウンドを得意とするNeruによる書き下ろし曲も収録されます。

ぱなまんの集大成となるような、彼の魅力がたっぷり詰まった1枚となっているので、動画だけでは分からなかった新しい彼の魅力も見つかるかもしれません。


今後もぱなまんの活動から目が離せない


ぱなまん
新規の動画投稿はもちろん、アルバムリリースなど精力的な活動を続けているぱなまんですが、これからもたくさんの歌声を届けてくれることでしょう。

これまでその素顔を明かしたことはなく、「ライブでぱなまんの生歌を聴きたい」という意見も多くあがっています。ネットの世界にとどまらず、今後どのような活動をしていくのか、随時チェックしていきたいですね。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

J-POPの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!