22,104 views



感動のサプライズ!吉野さんが浪川さんに送ったプレゼントとは


結成から2年、「おじさんたちと一緒に楽しいことを!」という浪川さんと吉野さんの気持ちがいっぱい詰まったUncle Bomb初めてのイベント「1チャンネル」が2016年4月に開催されました。

4月2日の公演の当日はなんと浪川大輔さんの戸籍上の誕生日(本当は3月29日生まれ)!この日は浪川さんのためにバースデーケーキも用意され、会場全体で浪川さんをお祝い。ここまでは浪川さんも予め知っていた段取りだったようです。しかし、浪川さんへのバースデープレゼントはここで終わらなかった!

衣装替えのために一度舞台からはけたUncle Bombの二人。先に戻ってきたのは吉野さん。吉野さんは浪川さんを褒めちぎりながらいそいそとギターの準備を始めます。そこに戻ってきた浪川さんは思わずキョトン顔に。

出典:©浪川大輔 公式Twitter より

「手ぶらで来ちゃったけど、お誕生日をどうしてもお祝いしたくて…」と言う吉野さん。

「僕からは一曲送らせてください!拙いギターですが、あなたの好きな曲を…!歌える人は一緒に歌ってください!」と言って、弾き語りを始めたのは浪川さんがファンのことを想って初めて自分で作詞を行った曲『なりたいありたい』。歌はところどころ今日のために歌詞がアレンジされ、吉野さんが「大輔!」と熱く語りかけます。

突然すぎる展開に浪川さんは驚きつつも、真剣に吉野さんの歌声に耳を傾け、感極まっていた様子。かっこ良すぎる吉野さんのサプライズに、とっさに浪川さんが出した一言は「結婚して下さい!!!」その後には「うれしい!!!そして俺より歌が上手い!(笑)」とツッコんで会場を笑わせました。

また、「俺がファンのみんなに向けた歌なのに、まさか自分に向けて歌われるとは…」と感動しながらもまだ驚きを隠せない浪川さんに、「自分が人に向けた想いは、ちゃんと自分にも返ってくるんだよ」と吉野さんがあたたかい言葉で返す場面も。

この日のために三ヶ月練習して弾き語りに臨んだという吉野さんの粋なサプライズに会場にいた全員が幸せな気持ちになり、Uncle Bomb初めてのイベント「1チャンネル」は最高のイベントとなったようです。



浪川大輔・吉野裕行は現実でも最強で最高の相棒


出典:©【公式】Kiramuneカンパニー広報部 Twitter より

浪川さんとUncle Bombを組んで大変だったことはあるか、と以前問われた際に、「大変なこともあるけど、それ以上にUncle Bombで浪川くんと一緒にいて楽しいという気持ちが勝る!」と答えた吉野さん。

1チャンネルでも「歳取ってくると、素直に謝ったり頭下げたりとかできなくなってくることあるじゃない、でもあの人(浪川)がいると不思議と素直になれる、なんか大丈夫ってなっちゃう」とも答えていました。

高校バレーをテーマにしたTVアニメ「ハイキュー!!」では主人公に立ちはだかるライバル校のエースと、それを支えるセッターの役を務め、まさしく相棒同士だった吉野さんと浪川さん。この最強で最高の相棒という関係はUncle Bombでも変わらないようです。

出典:©ZONO HIROKO Twitter より

音楽活動に対してストイックであり前向き、そして見つめている先が同じだと周りから言われる浪川大輔さんと吉野裕行さん。二人の絶妙なバランスの上に成り立つUncle Bombのイベントでは、そんな二人の人柄を表すようにいつもあたたかい雰囲気が漂います。

これからも、そんなUncle Bombの二人を応援していきましょう!

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!