今日からサク読み!トレタメアプリ


プロデューサーとして有名なファレル・ウィリアムス。
2006年以降はソロ歌手としての活躍も目立ちますが、2015年のグラミー賞でのパフォーマンスが話題となっています。
ファレル・ウィリアムス

その前にファレル・ウィリアムスについて紹介しましょう。

 

グラミー賞で何度も受賞!ファレル・ウィリアムスのプロデュース

ファレル・ウィリアムスは幼少時代からの友人と共に音楽プロデュースチームを組み1990年代から活動を始めます。
1997年、プロデュースしたN.O.R.E.の「Superthug」がビルボードホットチャート36位に入り、注目を集め始め、2001年のブリトニー・スピアーズの「I'm a slave 4 U」が世界中でヒットしました。

出典:©Britney Spears.
Britney Spears - I'm A Slave 4 U(youtubeより)

2004年の第46回グラミー賞では2部門を受賞しました。
その後ソロで活動を始めると共にプロデュースだけでなく歌手としても認識されるようになり、2014年の第56回グラミー賞では計4部門で受賞しました。

 



1 2 3>>

1 / 3

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

洋楽の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!