現役AKBの写真集売上ランキング

まだまだ衰えることを知らないAKBグループの人気。その魅力は男性のみならず女性にも、もちろん世代を超えて多くの人に人気のあるグループです。

 

今回はAKBグループの中で特に写真集の売上が高い現役生にスポットを当ててご紹介していくことにしましょう。2015年から現在までの売上に的を絞ってご紹介!


「小嶋陽菜さんの【どうする?】」

AKB総選挙でも常に上位に位置づいているほど、デビュー当時から人気の小嶋陽菜さん。歌って踊れるアイドルとしてはもちろんのこと、お笑い番組などでは天然ぶりを発揮して、その可愛らしさに男性ファンは胸きゅんですし、女性ファンにとっては憧れの存在になっています。

 

アイドルとして活躍するだけでなく、ファッション雑誌などではモデルとしても大活躍しています。スタイルもよくて美人、女性の憧れの人としても非常に人気が高いことで知られています。

 

その小嶋陽菜さんさんの「どうする?」は、女性タレントが発売した写真集としても一位を獲得しました。AKBという枠を超えて大活躍ですね。売上部数も11万7000部を超えていて、この時代にこれだけ売り上げるのはさすが小嶋陽菜さんというところでしょうか。

 

小嶋陽菜写真集 『どうする?』

「山本彩さんの【SY】」


NMB48として活躍中の山本彩さん。さや姉という相性で親しまれています。小悪魔的な、子猫のような表情で多くのファンを魅了しています。

 

歌も上手ですしギターもひける多彩な魅力満載の山本さん。そんな山本さんの魅力が満載の「SY」は、彼女の名前のイニシャルがタイトルに使われています。

 

こちらもAKBグループの枠を超えて、女性部門堂々の第三位を獲得しています。普段は可愛らしい衣装を身にまとって歌って踊る姿をメディアで披露していますが、今回の写真集の山本さんは、大人の女性としての魅力をふんだんに発揮しています。

 

ファンのみならず、いつもと違う山本さんの雰囲気に圧倒された方も多いようです。

 

山本彩 写真集 『 SY 』 (ヨシモトブックス)

「宮脇咲良さんの【さくら】」

HKT48所属の宮脇咲良さんの写真集「さくら」。鹿児島出身の宮脇さんは2011年にHKT48の一期生オーディションに合格しました。

 

AKBグループとしての経歴はまだ短いものの、子供時代に劇団四季のライオンキング福岡公園に子役として抜擢されたという経歴があります。

 

写真集の中の宮脇さんはまだまだあどけなさが残る表情を見せてくれています。ちなみにこちらの写真集も女性部門で堂々の8位にランクインしています。

 

宮脇咲良ファースト写真集 さくら

タグ
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

48グループの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!