8,049 views

真風涼帆・星風まどかで見たいのはどんな作品?

真風涼帆さん・星風まどかさんの”まかまど”コンビは、どのようなカラーの作品を見せてくれるのでしょうか。

プレお披露目公演・お披露目公演の演目バリエーションを見ても、幅の広さを感じます。

このコンビは、学年差や身長差があることから、真風涼帆さん=大人の男性、星風まどかさん=少女のような印象を持たれる方が多いのではないでしょうか。宝塚の作品で例えれば「長い春の果てに」などが似合うのでは…というのが素直な印象です。
真風涼帆 宙組出典:©宝塚歌劇団 公式HP 宙組公演 『天(そら)は赤い河のほとり』『シトラスの風-Sunrise-』より
しかし、期待を良い方向に裏切ってくれるのが宝塚のいいところ。

WSSでこのコンビを見て感じたのが、「星風まどかさんのほうが、リードするコンビかもしれない」ということです。

星風まどかさんの舞台度胸や包容力が真風涼帆さんの魅力をより引き出してくれるのではと思います。ヒロインとしての存在感が強い相手役がいるからこそ、トップスターとしてさまざまな役柄に挑めるのではないでしょうか。

また、お披露目公演が「天は赤い河のほとり」であることからも分かる通り、2.5次元力がかなり高いコンビだと思います。
天は赤い河のほとり 宙組出典:©宝塚歌劇団 公式HP 宙組公演『天は赤い河のほとり』『シトラスの風-Sunrise-』より
その表面的な魅力にとどまらず、宝塚の伝統と革新を示すような作品にチャレンジしてほしいです。例えば、宙組ではしばらく上演されていない「日本物」の作品などもいいですね!

トップコンビの関係性で言うと、星風まどかさんの方が年上の役を演じるというのも面白いかもしれません。

真風涼帆を支える宙組のスターたち

トップコンビだけでは、宝塚の舞台は成り立ちません。トップスターを筆頭に、魅力的なスターがいるからこそ舞台は面白くなるのです。

新生宙組にも、真風涼帆さんを強力にバックアップしてくれる心強いスターが満載。
芹香斗亜 宙組出典:©宝塚歌劇団 公式HP 星組公演『邪馬台国の風』『Santé!!』より
花組からやってきた2番手・芹香斗亜さんは、真風さんとは星組で下級生時代をともにした仲間。2番手としてのキャリアもあり、そのスターオーラで組を牽引してくれることでしょう。
愛月ひかる出典:©宝塚歌劇団 公式HP 宙組公演『不滅の棘』より
3番手・愛月ひかるさんは、外部劇場での主演も果たして今一番勢いにのっているスター。宙組の飛び道具とも言うべき変幻自在の演技と、宝塚伝統の男役の美学を追求する姿勢に一層注目です。
桜木みなと出典:©宝塚歌劇団 公式HP 宙組・桜木みなとプロフィールより
男役10年目の節目を迎える桜木みなとさんは、公演ごとに男ぶりが増す成長株。
澄輝さやと出典:©宝塚歌劇団 公式HP 宙組・澄輝さやとプロフィールより
宙組生え抜きの最上級生・澄輝さやとさんは、ロイヤルで品のある男役姿で目を引きます。
蒼羽りく出典:©宝塚歌劇団 公式HP 宙組・蒼羽りくプロフィールより
蒼羽りくさんは、キレのあるダンスとあたたかみのある演技で欠かせない存在。
和希そら出典:©宝塚歌劇団 公式HP 宙組・和希そらプロフィールより
WSSでは女役に挑戦し、そのいい女ぶりが絶賛された和希そらさんは、ダンスと歌を武器にさらに存在感を増しそうです。

このように、主要男役だけでも粒ぞろい!若手にも期待のスターがひしめいていて、舞台の隅々まで目が離せません。


1 2 3>>

2 / 3

この記事をみんなにシェアする

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!