3,078 views

【Polyphia】 1st JAPAN LIVE開催!超絶テク&クールな彼らにこれから大注目しておくべき!?

天が二物を与えた美系インスト・ギター・バンド 『Polyphia』ついに、日本初上陸!!

今回は『Polyphia』の魅力をご紹介!メンバー、楽曲から初来日公演の情報までPICKUP!

Polyphia(ポリフィア)のプロフィール

2011年にテキサス州の郊外にあるプレイノという町でバンドが結成、そして同年にデモEP『Resurrect』をリリース。

インスト・ギター・バンドとして活躍する彼らだが、このデモEP『Resurrect』では彼らの作品で唯一のヴォーカルがフューチャーされています。

2014年リリースされた初のフル・アルバム『muse』はIndiegogoのクラウドファンディングキャンペーンによって制作し結果ビルボードのトップ100入りを果たし巷の話題となりました。

その後にパンク、ポスト・ハードコア、プログレッシブの老舗インディーズを専門とするイコール・ヴィジョン・レコードと契約。


[バンドメンバー]
■ティモシー・ヘンソン/Timothy Henson(Gt)

■スコット・ルペイジ/Scott LePage(Gt) 

■クレイ・ゴバー/Clay Gober(Ba)

Polyphia <出典:http://realsound.jp/2016/05/post-7564.html>



類まれなる演奏技術とクールなルックス

『Polyphia』の魅力と言えるテクニカルな演奏技術。複雑なフレーズを涼しい顔で弾いている様を見ると天才としか表現できないです。

しかも彼らはノリや勢いで演奏しているというよりも緻密に計算された音楽の上でフレーズを生み出していると感じれます。いかに彼ら『Polyphia』が頭脳明晰かが音そのものに表れています。

クサさや定番といったメタルのウリとも言える要素でゴリ押すのではなく、『Polyphia』の楽曲はインテリジェンスなメタルという新時代のメタルと言えるでしょう。

実際聴いてみたほうが早いということで、ここで何曲か『Polyphia』の楽曲を紹介。

【Euphoria】




<出典:https://youtu.be/7C19ZGLuhlQ>


【Finale】




<出典:https://youtu.be/qNYfM0ovwug>

【Crush】




<出典:https://youtu.be/sWqsgEYNii4>


ついに日本初来日!公演情報!

これまで紹介してきた『Polyphia』がなんと秋の始まり9/1に日本初来日します!
題して『Polyphia 1st JAPAN LIVE』!

Polyphia <出典:https://www.barks.jp/news/?id=1000129000>

■公演日:2016年9月1日(木) 
■会場:shibuya duo MUSIC EXCHANGE(渋谷)
■開場18:15/開演19:00
■チケット:スタンディング(整理番号付き ) \5,940(税込)
※入場時別途ドリンク代¥500  ※一般発売日8月6日(土)10時

チケット詳細はコチラ

東京で一夜限りのパフォーマスンス!お見逃しなく!

完成された『Polyphia』の世界観

ここまで天才インストバンド『Polyphia』をご紹介してきました!

Polyphia <出典:https://twitter.com/polyphia>

新たな音楽ジャンルを確立させつつある『Polyphia』。彼らのもつ潜在的な才能が開花するのはまだまだこれからです。

是非一度『Polyphia』のライブに足を運んでその超絶テクニックを体で感じてみてはいかがでしょうか?



カテゴリー
タグ Polyphia
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

HR/HMの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!