13,255 views

大人気バンド・go!go!vanillas、その魅力をざっくりと!

gogovanillas
<出典:www.interfm.co.jp>



つくりこまれたキャッチーなメロディーと、等身大の世界観が人気の若手ロックバンド・go!go!vanillas

現在、10代の若者を中心に圧倒的な人気を誇っている彼らですが、今回はそんな彼らの魅力からメンバーの情報についてまで、ざっくりお伝えしていきたいと思います!



go!go!vanillas、どんなバンドなの?


gogovanillas
<出典:www.joinalive.jp>






2012年に結成され、2014年にはもうメジャーデビューという圧倒的な才能を持つgo!go!vanillas。




そんな彼らが注目されたのは、2014年。メジャーデビュー前にもかかわらず、KANA-BOONキュウソネコカミ、それからSHISHAMOというカリスマ若手バンドとともに、”スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR”に大抜擢されたんです。すごい快挙ですよね。





するとそれからライブや雑誌などで引っ張りだことなった彼ら。メジャー1stアルバム「Magic Number」も瑞々しい才能が全開でロングセラーとなっており、現在、最も注目を集めるバンドのひとつとなっています。





go!go!vanillas、どんな曲なの?




go!go!vanillasが人気である理由、それは楽曲が限りなくキャッチーであることが挙げられます。

牧達弥(Vo/Gt)の耳になじみやすい声に、中毒性のあるノリノリでポップなメロディー、それから彼らの高い演奏技術。そうしてキラーポップチューンを連発する彼らですが、ネット上でも、”曲が全部きらきら輝いている”、”こんなバンドに出会ったことない”、”ドライブ中に聴きたい”、”完成度が高くて、とても若手とは思えない”などなど、その評価は高いですね。


<出典:youtube.com>



代表曲である「エマ」も、あっという間に再生回数が800,000回を突破。その注目度の高さがわかります。

go!go!vanillas、どんなメンバーなの?

おしゃれでポップなメンバーたちも、go!go!vanillasの魅力の一つでしょう。





牧達弥(Vo/Gt)を中心として、長谷川プリティ敬祐(Ba)柳沢進太朗(Gt)ジェットセイヤ(Dr)の4人で構成されている彼ら。




メンバー全員がUKロックといった洋楽にルーツを持ちながら、日本の90年代ポップにも造詣が深く、だからこそ完成度の高いポップが量産できるんですね。





またメンバー全員が平成生まれで、洗練されたシティボーイであることも、彼らの魅力ですね。今の若者を一番知っているからこそ鳴らせる音楽というのもあるのでしょう。




go!go!vanillas、これからも期待は高まるばかり!




<出典:youtube.com>




いかがでしたでしょうか。



2015年も、ツアーやフェスだらけなgo!go!vanillas。その人気は、若者を中心としてますます広がり続けていくことでしょう。これからも彼らの活躍から目が離せません!

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

J-POPの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!