今日からサク読み!トレタメアプリ


世界的に大流行の兆しを見せるK-POP。

その中でも、世界を股にかけて活躍する人気グループと言えばBTS(防弾少年団)ですよね!

日本や韓国の人気はある程度わかりますが、BTS(防弾少年団)はアメリカではどんな反応をされているのでしょうか?

ココ最近では、海外アーティストとのコラボやビルボードでの受賞もあり、今アメリカでは一番注目されているグループと言えるでしょう。

この記事では、グローバルに活躍する韓国7人組ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)のアメリカでのメンバー人気順」をご紹介します!

また、BTSがなぜアメリカで人気なのか?その理由についても詳しく紹介。

日本や韓国などアジア圏の人気とはまた一味違う、意外なメンバー人気を早速チェックしていきましょう♡

BTS(防弾少年団)アメリカでの人気ランキング 第7位 J-HOPE(ジェイホープ)


ホソク
出典:©Big Hit Entertainment BTS Official Twitterより
本名:チョンホソク/정호석(鄭號錫)
生年月日:1994年2月18日
身長:177cm
体重:59kg
血液型:A型
出身:光州広域市北区
ポジション:サブラッパー、メインダンサー


アメリカでのBTSのメンバー人気順第7位は、J-HOPE(ホソク)です!

通っていた高校ではダンス部に所属し、名前を知らない人がいないほどの有名人だったホソク。

アンダーグラウンドでのストリートダンス活動から現在まで、ダンスとは何かという究極を表現するハイレベルなダンスが魅力的です♡

とても明るく陽気な性格のホソクですが、アメリカ活動中はグイグイ前に出ることは少なく、まだ魅力を広く知られていないよう。

「これぞ正しくHip Hop」の真髄を極めたスキルに惚れ込んだのは、女性だけではありません。

アメリカでダンスをやっている若者の間でも、ホソクのダンスは尊敬され、参考にもされているようです。

今後海外活動が増え、ホソクの明るく優しいキャラクターがアメリカのたくさんの方に伝わると良いですね♡

BTS(防弾少年団)アメリカでの人気ランキング 第6位 SUGA(シュガ)


シュガ
出典:©Big Hit Entertainment BTS Official Twitterより

本名:ミンユンギ/민윤기(閔玧其)
生年月日:1993年3月9日
身長:174cm
体重:57kg
血液型:O型
出身:大邱広域市北区
ポジション:リードラッパー


アメリカでのBTSのメンバー人気順第6位は、SUGAことユンギです!

デビュー前から「神童」と呼ばれ、ラップ、ダンス、作詞作曲、楽器演奏など、多彩な才能を発揮してきました。

普段は陽の光を浴びることを嫌うインドア派でメンバーの中でも比較的無口なので、アメリカではまだ謎の多いメンバーだそう。

しかし、アメリカでも「おしゃれなラッパー」という認識が…。

おしゃれというのは服装のことではなく、抑揚をつけたラップのセンスのこと…!

確かにユンギのラップは、触りを聴いただけですぐに「ユンギらしさ」を感じますよね♡

お爺ちゃんと呼ばれる貧弱色白なユンギですが、バスケが得意だったり、たまに思い切りふざけたり、ステージ上では痺れるほどかっこよかったりとギャップが満載!

海外でも高く評価されるラップの実力に加え、彼が作る楽曲の評価も高いようです。

BTS(防弾少年団)アメリカでの人気ランキング 第5位 RAP MONSTER(ラップモンスター)


RM
出典:©Big Hit Entertainment BTS Official Twitterより
本名:キムナムジュン/김남준(金南俊)
生年月日:1994年9月12日
身長:181cm
体重:64kg
血液型:A型
出身:京畿道高陽市一山
ポジション:リーダー、メインラッパー


アメリカでのBTSのメンバー人気順第5位は、RMことRAP MONSTER(ナムジュン)です!

ビルボード授賞式では流暢な英語でのスピーチが話題になりましたよね…!

賢くスマートなイメージと、やはり英語が得意でコミュニケーションや意思疎通が容易である点が知名度にかなり貢献していました。

過去に「アメリカン・ハッスル」という番組で海外に行った時も、意思疎通に全く困ること無く英語を話す様子が放送され、ファンから「かっこいい♡」という声が!

そして、何と言っても「ラップの実力の高さ」が世界レベルだということ。

幼少期から音楽に触れラップを練習してきたわけではありませんが、BTSのメンバーになるにあたり習得したラップ。

吸収力と独特のセンスで「天才!?」と言わしめるほどのラッパーになりました。

アメリカ国民には勉強もできる秀才で、ラップが上手なしっかり者のリーダーというイメージが定着していますが、アメリカのアーミーは才能と天然なキャラクターのギャップが堪らなく可愛いと評価されています(笑)

1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!