85,179 views


■Pristin(プリスティン)のマンネラインが若すぎる・・・まだまだあどけないメンバーを紹介


⑦イェハナ(예하나) / キム・イェウォン(김예원)
イェハナ
出典:©Pledis Entertainment Pristin Official Twitterより

・1999年2月22日生まれ
・163cm / 49kg
・ボーカル担当

ソンヨンと並んで、Pristin(プリスティン)のボーカルの中心的人物です。

Orange Caramelの「My Copycat」に出演、SEVENTEENの2016年2月コンサートにはバックダンサーとして出演するなどマルチな活躍も目立ちます。

練習生期間は2年ですが、伸びのある声とキレのあるダンスで今後のPristin(プリスティン)の活躍に花を添えてくれそうです!


⑧ペ・ソンヨン(배성연)
ソンヨン
出典:©Pledis Entertainment Pristin Official Twitterより

・1999年5月25日生まれ
・162.5cm / ??
・ボーカル担当

ガールスピリットに出演し、その歌唱力で大注目されました。

アメリカに9年住んでいたということもあり、英語がとても上手なので、英語歌詞の表現にも一役買っています。

子供の頃から作曲の勉強もしていて、Pledis Girls(プレディスガールズ)の「We」の作曲やPristinの「We Woo」の作詞作曲をしています。


⑨パク・シヨン(박시연)
シヨン
出典:©Pledis Entertainment Pristin Official Twitterより

・2000年11月14日生まれ
・163cm / 51kg
・ラップ担当

Pristin(プリスティン)のラップ担当ですが、歌唱力もありダンスも上手いマルチプレーヤー。

PRODUCE101では最終選考まであと少しという惜しいところまでいきました。

Afterschoolの「Bang!」、Orange Caramelの「아잉」、NU'ESTの「I'm Bad」など、先輩のMVに多数出演経験もあり、まだまだ若くあどけない表情が可愛い子です!


⑩カイラ・マシー(카일라)
カイラマーシー
出典:©Pledis Entertainment Pristin Official Twitterより
・2001年12月26日生まれ
・165cm
・ラップ担当(リードラッパー、ボーカル、末っ子)

アメリカのインディアナ州出身で、韓国とアメリカのハーフ。

セブチのバーノンとは仲が良く、英語で会話をしているそうですよ!

兄と姉がおり、とても仲が良いそうです。低めで印象的な声がとっても素敵ですね!

1 2 3 4 5>>

4 / 5

この記事をみんなにシェアする

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!