今日からサク読み!トレタメアプリ

44,507 views

事務所に所属した2015年に早くも名前のある役を演じ、「アイドルマスター SideM」や「A3!」など話題沸騰中の人気コンテンツにも続々と出演。

今、徐々に活躍の場を広げている期待の若手男性声優さんが熊谷健太郎さんです。

23歳という若さながら高い演技力を持ち、イベントやライブではいつも見た人の心を掴んで離さないパフォーマンスを披露。

プロレスとパンケーキという甘辛MIXな趣味を持つそのギャップも可愛い!

今回はそんなヒーロー系甘党男子・熊谷健太郎さんについてご紹介します。

アイキャッチ画像の出典:©増元拓也 公式Twitter(@maruko_q) より

一目見れば射抜かれる!?熊谷健太郎さんのプロフィール


熊谷健太郎
出典:©熊谷健太郎 公式Twitter(@k_kumagaihk) より
熊谷健太郎さんは1994年2月16日生まれの沖縄県出身。あだ名は「熊ちゃん」。ちなみに、小学1年生の頃から沖縄県で育ったんだそう。

出典:©熊谷健太郎 公式Twitter(@k_kumagaihk) より
先日熊谷さんがゲストで出演した「仲村屋」公録イベントでは、同郷である仲村宗悟さんと沖縄弁で会話するシーンも見られました。

▷▶声優になるまで

小学校の頃からおよそ9年間、ずっとサッカー少年だったという熊谷さん。当時は将来サッカー選手になりたかったそうですが、怪我の影響や、自分よりも弟の方がサッカーの才能があるのではないかと感じ、その夢は諦めることに。

そしてサッカー部を引退した中学三年生の熊谷さんは、ふと声優という職業の存在を知ります。
「俺、これしかねえ!」と運命を感じた熊谷さんは、そこから声優を目指し始めます。

また、勉強がとにかく嫌いだったという熊谷さん。

高校は国数英理社などの基本科目をやりたくないという理由で工業高校を選択。さらに、その中でもITシステム科を選んだ理由はなんと「教室のクーラーがきいていたから」!

その他にも、夏休みの宿題は「俺はこの休みをバイトに使いたいんだ!」と、もらった当日に学校の焼却場へ捨ててしまったんだとか。

なんともワイルドな行動をした熊谷さんですが、このエピソードは「翌日職員室前の机に隔離され、結果的に倍の課題をやらされることになった」というオチがついています。

▷▶代表作

次に熊谷健太郎さんの代表作ですが、

握野英雄(アイドルマスター SideM)
伏見臣(A3!)
高瀬春彦(徒然チルドレン)

などが挙げられます。

中低音のキャラである握野英雄と、低音キャラの伏見臣。どちらも甘い声ながら、同じ人が演じているとは思えないほど別人。彼の知名度をあげたこの二人のキャラクターをどちらも熊谷さんが演じているなんて、最初は信じられなかった人も多いはず!

キャラクターを演じる時は「そのキャラクターの内面をどれだけにじませることができるか」を意識しているという熊谷さん。幅広い演技幅・声幅の2つを兼ね揃えた優しい声が魅力です。

▷▶ファンサの神

出典:©pixiv‏ 公式Twitter(@pixiv) より
イベントやライブでの、見た人の心を射抜くパフォーマンスが素敵な熊谷さん。

出典:©古畑恵介 公式Twitter(@KSK__F) より
特にアイドルマスターSideMのライブでは、自身が演じる握野英雄の前職が警察官であることから、カメラやお客さんにむかって相手を撃ち抜くファンサをしている姿がよく見られます。(動画参照)

FRAMEの新曲「Swing Your Leaves」では、カメラに向かって「愛してるよ」と口パクでささやき、来てくれたお客さんのみならずライブビューイング会場のお客さんまでも魅了!

先日行われたA3!のイベント「A3! FIRST Blooming FESTIVAL」では、演出で上から落ちてきた桜の花びらを一つ掌にとり、カメラに向かってふぅっと吹き飛ばしてウインク。

他にも、カメラが趣味という設定を持つ伏見臣らしく、カメラに向かって手でフレームを作ってその中を覗き込むようなファンサも見せてくれました。

伏見臣
出典:©【公式】A3!(エースリー)(@mankai_company) より
(なお、後に熊谷さんと同じポーズをしている臣のカードが登場し話題に!)

熊谷さんのパフォーマンスはどれも、そのキャラクターを背負って立っているステージで、そのキャラクターを踏まえた上でどう行動すればお客さんに喜んでもらえるのかがしっかりと考えられているような印象を受けます。

彼のファンサービスやパフォーマンスを一目見たら、あなたも恋に落ちてしまうかも?


1 2 3 4 5>>

1 / 5

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!