73,594 views

プロレス大好き!ハートフルヒーローを演じる熊谷健太郎のヒーロー像とは


熊谷健太郎さんが大好きだと公言しているのがプロレス!

中学生の頃にたまたまプロレスの試合をテレビで見て、選手たちによる体を張った戦いに純粋なかっこよさを覚えたことがハマったきっかけなんだとか。

時間があれば実際に現地で観戦するほか、新日本プロレスワールドに入会し過去の試合も何度も見返すほどの大ファン!

出典:©熊谷健太郎 公式Twitter(@k_kumagaihk) より
現在熊谷さんがパーソナリティーを務めているラジオ「MTMR 熊谷健太郎のからぶりラリアット」のタイトルも有名なプロレス技に由来したものになっています。

また、彼がTwitterでよく使う「イヤァオ」「オヤァイ」も、プロレスラーの中邑真輔さんや田口隆祐さんが使っている言葉から取られたもの。

出典:©熊谷健太郎 公式Twitter(@k_kumagaihk) より
そんな熊谷さんが1番大好きだと語るのが、「愛してまーす!」という決め台詞が印象的な棚橋弘至選手。彼からは1ファンとしてたくさんのパワーをもらっているんだとか。

棚橋さんはアメトーーク!にも出演するほど大の仮面ライダー好きとしても知られており、プロレスはわからないけど彼のことは知っている…という人も多いのではないでしょうか。

Twitterでもプロレスの試合についてよくつぶやいている熊谷さんですが、やはり棚橋選手が出場する試合は気合が入るようで、試合結果に一喜一憂!同時に棚橋さんの試合後の身体を心配している姿が優しいですよね。

出典:©熊谷健太郎 公式Twitter(@k_kumagaihk) より
過去には棚橋選手が行っていた技を実践してみたり、

出典:©熊谷健太郎 公式Twitter(@k_kumagaihk) より
棚橋選手に似せたヘアメイクをお願いしていたりと、棚橋選手が本当に好きなんだな…と見ていてほっこりしてしまいます。

出典:©熊谷健太郎 公式Twitter(@k_kumagaihk) より

出典:©熊谷健太郎 公式Twitter(@k_kumagaihk) より
警察官を辞め、アイドルとして皆のヒーローとなり笑顔を守るキャラクター、握野英雄。その握野英雄を演じる熊谷さんのヒーロー、棚橋弘至さん。

彼のヒーロー像の象徴とも言える棚橋選手のことを知ると、熊谷さんの内に秘めているものを知ることができるかもしれません。

筋トレ、運動、熊ちゃんです!


幼い頃からサッカー少年だったり、定期的にサバゲーに行ったりと、スポーツや身体を動かすことが大好きな熊谷さん。

加えて筋トレに関しても詳しいようで、ラジオやイベントなどで寄せられるお客さんからの「痩せたい」などのメールに真摯に答える様子が見られます。

そんな熊谷さんがやっている運動の一つが、「曲を聞きながらランニングをして、サビの間だけ全力ダッシュする」というもの。

簡単なように見えますが、サビはどんな曲も意外と長く、それが複数回あるとなると結構な運動量になるはず。

ちなみに、熊谷さんは他のトレーニングも含めて深夜の公園で一人で行っているそうですが、一度職務質問をされてしまったそうです。

深夜のトレーニングもほどほどに…!?

1 2 3 4 5>>

2 / 5

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!