今日からサク読み!トレタメアプリ

46,952 views

「アイドルマスターSideM」や「活撃 刀剣乱舞」「KING OF PRISM」など、芸歴4年目ながらも持ち前のかわいい声で様々な役を演じ分けるのが声優・永塚拓馬さんです。

そんな永塚さんの前職はなんと公務員。彼は演劇への道を諦めきれずに声優を志したという特殊な理由(ワケ)を持った人物。

前編では永塚さんのこれまでの経歴や少し天然な性格、そしてHigh×Jokerのキャストとの絆についてご紹介しました。

後編となる今回は、ハロプロなどのアイドル好きな一面や、紅茶・散歩好きなどの趣味、そして永塚さんの交友関係について迫ります。

アイキャッチ画像の出典:©堀江瞬‏ 公式Twitter(@holy_yell0525) より

ブログからもわかる語彙力の高さ!ながにゃんの趣味:①読書


芸術を学んで公務員になったというほど、芸術的なモノ・コトが好きな永塚さん。
ブログでは日々読了した本や、その日聞いたCDの感想を綴っています。オフの日は積極的に興味を持った芸術展にも足を運んでいる様子。

ここからは永塚さんの「芸術青年」らしい趣味をご紹介していきます。

まず一つ目の趣味は読書。
小説を読んでいるのかと思うほどに言葉選びが素敵な永塚さんのブログ。レジャーに来ても日陰で読書をしたい!と公言するほどの読書好きな永塚さんがこれまで読んだ本をいくつかピックアップ!

▷▶お坊さんが教える こころが整う掃除の本


東京・神谷町の光明寺で実際に修行しているお坊さんが掃除のコツを教えてくれるというこの本。実践的なテクニックというより、掃除をする前の心の有り様など、根本的なところから「掃除の意味」を説いてくれる一冊。

▷▶童話物語


口コミで「読まないと絶対に損する」と書かれているこの本。この物語は、登場人物である少女ペチカ・少年ルージャン・妖精フィツの旅の様子を通じて彼らの成長を描く長編ファンタジー。

永塚さんは「成長」をキーワードとし、この本を成人の日に紹介しています。

▷▶家守綺譚


主人公の家で巻き起こる怪異譚が短編形式でまとめられている一冊。

怪異とあって一見少し怖い印象を受けてしまうかもしれませんが、物語の舞台が100年前とあって、どこか懐かしくて心あったまる物語です。

▷▶羊と鋼の森


2016年の本屋大賞1位を受賞した一冊。2018年には山崎賢人さん主演で映画化も発表されています。

永塚さんはアイドルマスターSideMにて、かつて神童と呼ばれていたほどの腕前を持つピアノ少年・冬美旬(今はキーボード担当)を演じていますが、この物語は新人ピアノ調律師とその師匠の物語。

▷▶メイプルさんの紅茶時間


こちらは珍しく漫画!全2巻の作品ですが、残念ながら絶版となってしまったようで、現在は電子書籍などで読むことができます。

かつて人を殺す兵器として利用されていた機械人形。そんな機械人形として生まれたメイプルさんが、厳しい過去を持ちながらも街の人々と少しずつあたたかい関係を築いていくハートフルストーリー。

▷▶燃えよ剣


永塚さんが学生の頃から何回も読み返しているという一冊。

あの有名な新撰組・土方歳三が、司馬遼太郎の世界観ではこう表現される!
「活撃 刀剣乱舞」では和泉守兼定や堀川国広など、かつて土方歳三が手にしていた刀剣男士たちを導くきつね「こんのすけ」を演じる永塚さん。活撃ファンにもオススメです。

▷▶星の王子さま


言わずと知れた名作、星の王子さま。
しかし、きちんと読んだことがある!という人は意外と少ないのではないでしょうか?
一度読んだことがある人も、子供の頃に読んだっきり…ということもあるはず。

大人になって読み返すとまた違った印象を受ける作品です。



実用書や世界史の参考書など、様々な種類の本を紹介している永塚さんのブログ。
ぜひ気になった本は一度手にとって見ることをオススメします。



1 2 3 4 5>>

1 / 5

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!