今日からサク読み!トレタメアプリ


今回は秋葉原発の人気アイドルグループでんぱ組incのプロデューサー・福嶋麻衣子さんの経歴やプロデュース論、優しい一面などを紹介していきたいと思います!!

◆でんぱ組・ヒットの秘密はプロデューサー?

日本国内はもちろんのこと、世界でもどんどん知名度を上げているでんぱ組inc。

人気になった今、アイドルとして有名なでんぱ組を見慣れてしまっていますが、もちろん彼女たちにも無名な時代があったはず・・・。

そんな無名なでんぱ組を今のでんぱ組にまで持っていったものは何なのでしょうか?

でんぱ組inc

やはり気になるのはプロデューサー。

AKBには、秋元康さんが。

ハロプロには、つんくさんが。

ももクロには、川上マネージャーやヒャダインさん(前山田健一)が。

なら、でんぱ組は?

・・・・・・福嶋麻衣子さんです!

でんぱ組を知ってる方でも福嶋さんのことはあまり知らない方もいるかもしれません・・・。

◆福嶋麻衣子の経歴・もふくちゃんって?

福嶋麻衣子

福嶋さんは、元々ディズニーランドなどの大衆受けするコンテンツに関心を持っていて、ある時

❒「ポップカルチャーの歴史に残ることをやりたい」

と決意の元、独学で色々と勉強をしてパフォーマンスプロジェクト・「喪服の裾をからげ」でウェブ上の生配信を始めます。

このプロジェクト名をきっかけに”もふくちゃん”と呼ばれるようになります。

その後、 東京芸術大学を卒業、株式会社モエ・ジャパンを創立して代表取締役社長に就任し秋葉原に「秋葉原ディアステージ」を開店。

ディアステージ

そこで一つの転機が訪れます。

ディアステージで働いていた現・でんぱ組メンバーの古川未鈴から

❒「どうしてもアイドルユニットがやりたい」

との相談を受け、でんぱ組incのプロデュースを始めることに。

古川未鈴

このでんぱ組プロデュースをきっかけに店舗を移動させたり、でんぱ組の1枚目のシングル「Mirror Magic?」を発表したりと、でんぱ組の基礎をハイペースで作り上げていきます。

その後は、「手探りのアイドル」だったというほど、試行錯誤をしながら徐々に人気を集めていきます!

◆福嶋麻衣子のプロデューサー論

アイドルのプロデュースは”男性目線”を大事にしなくてはいけないと考えがちですが、むしろ180度違う視点からプロデュースすることで福嶋さんはでんぱ組を成功させてきました!

例えば、メンバーに対して

❒「自撮りをいっぱい練習して写真うつりをよくするように」

とアドバイスしたり

男子ウケを狙った衣装に対して

❒「なんでこの服?」

と思ったら、女性目線でいいと思える衣装をチョイスするようにしたりと独自のアプローチでアイドルに飾り付けをしていきます・・。

また、でんぱ組のプロデュースに関しては「壮大な実験でした」と語るものの、メンバーからは「言ったことを実現に持っていく力がある人」と言われており
行動力あるプロデュースでワールド・ツアーをやるほどのグループにまででんぱ組を成長させます!

でんぱ組inc

1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

その他メジャーアイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!