215,421 views


チャン・デヒョン(ハングル表記:장대현)

チャンデヒョン
出典:©チャンデヒョンInstagram アカウントより

生年月日:1997年2月11日生まれ
身長:175cm
体重:62kg
血液型:A型
所属事務所:OUIエンターテイメント
練習期間:9ヶ月
趣味:ラップメイキング、セルカを撮ること、おしゃべり、おいしいものを食べること
特技:料理、土木


3回のチームバトルの評価でcall me baby 2組のラッパーとして出演したデヒョン。


実は彼にはとてもめずらしい経歴が…


特技に書いてある「土木」ですが、高校生の時に土木専攻に通って資格証を取得しました。


それなりに建築業界でCAD側エースだったそう…


高校を卒業してすぐに就職した後、会社に通いながらも友人と路上ライブをしていたところ、そこで偶然スカウトされて会社を退職し、練習生になったんだとか…!


そのまま就職して働いていれば、エリートの道を歩めたかもしれないのに、あっさりと会社を辞めてしまうほど音楽が好きだったんですね…!


お母様がカラオケ店を運営しているそうで、幼い頃から音楽に触れてきた影響かもしれません。


プロデュース101シーズン2での順位はずっと下がり続けていましたが、レインズでは持ち前の音楽センスを発揮して活躍してほしいです!





ホン・ウンギ(ハングル表記:홍은기)


生年月日:1997年9月29日生まれ
身長:180cm
体重:60kg
血液型:A型
家族構成:両親、兄(モデルのホン・ジュンギ)
学歴ソウル公演芸術高等学校実用舞踊科(卒業)
所属事務所:GONエンターテイメント
練習期間:6年1ヶ月
趣味:パフォーマンス企画
特技:ストレッチ



ウンギと言えば、「健太ウンギ」が有名ですよね?


同じプロデュース101シーズン2に出演した唯一の日本人練習生高田健太くんのことが心から大好きなメンバーです(笑)


番組の本放送では1位の席に座る勝負欲の強さを見せたものの、実際その席に座りたいと希望者が現れると優しい笑顔であっさりとその座を譲ってしまう心優しい一面があります。


その反対に、鍛え上げられた肉体も話題。


番組内では隠しボックス映像などで、綺麗な腹筋を披露しました。


モデルの兄に負けず劣らず、モデルみたいなルックスで日本でも人気があります。


健太くんとは離れ離れになってしまいましたが、ギャップがたっぷり詰まっていて、今後の活躍が期待されます。




ビョン・ヒョンミン(ハングル表記:변현민)


生年月日:1999年4月17日生まれ
所属事務所:K Tigers
身長:170cm
体重:60kg
血液型:B型
練習期間:1年2ヶ月
趣味:運動、食事をする時、韓国語版のクレヨンしんちゃんを観ること
特技:テコンドー、クランプ、アクロバティック


韓国の人気テコンドーチーム「K Tigers」所属のヒョンミン。


「空を飛ぶ少年」という異名が付くほど、アクロバティックなパフォーマンスに定評があり、プロデュース101シーズン2では振り付けの師範だったそう。


そんなヒョンミンがテコンドーを始めたのは、6歳の時。


同じようにテコンドーをやっていた兄の帯の色が変化するのを見て、デジモンの進化みたいでかっこいい!と思ったのがきっかけでした。


(理由がかわいい…♡)



キレッキレの迫力溢れるダンスパフォーマンスと渋めで眼光の鋭い見た目から、クールな人と思われがちですが、そこはやっぱり10代の魅力いっぱい!


少年らしく可愛いところも多いギャップ満載のヒョンミンのパフォーマンスが楽しみです♪



ソ・ソンヒョク(ハングル表記:서성혁)


生年月日:1999年8月26日生まれ
身長:170cm
体重:62kg
血液型:A型
学歴:富川上院高校(在学中)
所属事務所:WHクリエイティブ
練習期間:6ヶ月
趣味:運動、音楽を聴くこと
特技:サッカー


HOTチャン・ウヒョクが代表の所属事務所「WHクリエイティブ」からたったひとりで出てきたソンヒョク。


元々SMエンターテイメントのオーディション1次に合格していたところ、チャン・ウヒョクから直接スカウトされ、現在の事務所に決めたそうです。


濃い顔立ちで、はっきりした目鼻立ちでビジュアル担当とも言われています。


プロデュース101シーズン2では、プログラム内で記録した最低票数と最高票数の格差が一番大きい練習生という記録を立て、最高ランク19位、最低ランク95位…なんと76位の変動がありました。


「I know You know」ではメインボーカルを務め、安定したボーカルでステージを湧かせた彼。


それまで大きく目立つことがなかったソンヒョクでしたが、そのハスキーで伸びのある高めの歌声と、どんなに激しいダンスをしても声が絶対にぶれないところがかなりの高評価となりました。


これからの活躍が大きく期待されるソンヒョク。


まだまだ10代の可能性は無限大です!


1 2 3 4>>

3 / 4

この記事をみんなにシェアする

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!