3,256 views

人気急上昇中!!今話題のKANA-BOONの人気曲に迫る!!

現在人気沸騰中のロックバンド「KANA-BOON」近頃ではその楽曲がCMに起用されたりと、私たちの耳に触れる機会が増えてきました。メディアに多く露出している楽曲の他にも彼らが生み出す人気曲は多数存在しています。

KANA-BOON <出典:natalie.mu>

KANA-BOONとは!?

今や数多くの音楽番組やフェスなどで活躍するKANA-BOON。2008年高校の軽音部で結成され2010年3月に三国ヶ丘FUZZをホームとして本格的なライブハウス活動を始めました。メンバーはボーカル兼ギターの「谷口鮪」、ギター兼コーラスの「古賀隼人」、ベース兼コーラスの「飯田裕馬」、ドラムの「小泉貴裕」の4人です。

彼らが奏でる音楽はどれも、独創的で誰もが思わず体を動かしてしまう疾走感溢れる音楽が多いのが特徴的です。どこか青春時代を思い出してしまうボーカルの優しく少年のような透き通った声が多くのファンを魅了しています。

KANA-BOON <出典:kenton3375.com>





KANA-BOONが発信する音楽とは?

KANA-BOONの音楽はどれもノリやすい曲が多く聞いていると思わずテンションが上がってしまうようなものばかりです。KANA-BOONのことを知らなくても実はCMで聴いていた曲だった、という人もいるかもしれません。

近頃テレビなどでよく流れているのが「ないものねだり」です。ゆらゆら動く自分自身を歌った歌で青春時代を思い出したくなる時や元気になりたい時に聴くととても心に響く一曲です。


<出典:www.youtube.com>

その他、何かを勢いに任せて進んでしまいたい時、ドライブの時に必ず盛り上がれる曲が「フルドライブ」です。どこか懐かしい感情に浸れたり前向きになれたり、彼らの音楽は多くの人にエネルギーを与えています。


<出典:www.youtube.com>




とにかく盛り上がれる!KANA-BOONの人気曲

カラオケやライブでとにかく盛り上がりたい!!そんなときにおすすめの曲は「ミミック」「ウォーリーヒーロー」「羽虫と自販機」「さくらのうた」などが挙げられます。どれもアップテンポな曲で、ライブやフェスでも毎回イントロが流れると、その日はじめてKANA-BOONの曲を聴いた人でも自然と体がリズムに乗ってしまう曲ばかりです。

<出典:www.youtube.com>

また、彼らの曲は歌詞にストーリー性が感じられ、その表現方法も独特で歌詞だけを見ていても十分楽しめます。




KANA-BOON <出典:www.kanaboon.jp>

KANA-BOONの曲の歌詞は全楽曲、ボーカル兼ギターの谷口鮪の手によって生み出されています。等身大の若者の声を代弁したような歌詞がファンの心を掴んでいます。今後も彼らの活動から目が離せません。

カテゴリー
タグ KANA-BOON
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

J-POPの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!