なぜこんなに人気が出たの!?世界への進撃が止まらない防弾少年団(BTS)人気の理由を徹底分析!

2017年4月19日

何度も見たくなるほどかっこいいパフォーマンス

「10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬく」というグループ名の由来を表すかのような、力強いダンスと強烈なパフォーマンスがBTSの武器でもあります!

刃物群舞(カルと呼ばれる、刃物のようにキレがあり全員乱れのない群舞ダンス。

二人が踏み台になって一人がその上から飛び跳ねるような激しいアクロバット。

そんなエナジー溢れるパフォーマンスが大人気のBTSは、アジアの音楽授賞式Mnet Asian Music Award 2016でもベストダンスパフォーマンス賞を受賞するなど絶賛されています。

BTS出典:©2018 UNIVERSAL MUSIC LLC BTS公式HPより

BTSのパフォーマンスを制作指揮している振付師ソン・ソンドゥクいわく「歌詞や音楽を聞いたときに感じる感情を振付で表現している」のだそう。

メンバーとも話し合い意見を交換しながら作る振付は、楽曲の世界観が見事に表現されていて、一曲ごとにひとつのストーリーを見終えたような感覚になります!

初期のHIPHOP系ダンスからガラッと変化したのは「I NEED U」から始まる”花様年華”シリーズ。

青春期のもつ危うさ、美しさや儚さというテーマを、ダンスと表情演技で表現し、全く新しい一面を見せたことでファン層がグッと広がりました!

さらに「DOPE」や「FIRE」の激しいダンス、「血、汗、涙」ではセクシーな魅力を見せ、最新曲「Not Today」では多くのダンサーを従え壮大な群舞を披露するなど、カムバするたびに全く新しいパフォーマンスを見せてくれます!

彼らの素晴らしさが最大限に発揮されるのが、コンサートや年末年始の音楽祭典!!

音楽祭典でのパフォーマンスを見てARMY(BTSのファン)になった方も多いのでは?特別に構成したステージは凝りに凝った演出で、エネルギッシュさが溢れ出ます。

生の舞台で全身全力を出し切って踊るBTSは本当にグッときます!!

[next_heading title=壮大な世界観、MVに込められた人気の理由]