今日からサク読み!トレタメアプリ


UNISON SQUARE GARDENとは2008年にメジャーデビューを果たした3ピースバンドです。
独特な歌詞とキャッチ―なメロディは人気のその一つ!
UNISON SQUARE GARDEN
今回は、50曲以上ある彼らの音楽の中から、これは聴いておくべき!というおすすめの曲をご紹介します!

シュガーソングとビターステップ

2015年5月20日にリリースされた曲です。
UNISON SQUARE GARDENの作曲作詞は、ほとんどがベースの田淵さんが手がけていますが、今回もその才能を大いに発揮した曲となっています。

出典:©UNISONSQUAREGARDEN
UNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」ショートVer. (youtubeより)


「最高だってシュガーソング幸せってビターステップ死ねない理由をそこに映し出せ」
「ママレード&シュガーソングピーナッツ&ビターステップ生きてく理由をそこに映し出せ」

歌詞は、死ねない理由を探しているけれどそれは生きていく理由につながる、辛いことも人生にはあるけれど毎日を楽しく過ごすことの素晴らしさを歌っています。


フルカラープログラム


インディーズ2作目のミニアルバム『流星前夜』に収録されている曲です。
サビまでの盛り上がり方がだんだんと高揚していく歌詞と気持ちにマッチする1曲です。
フルカラープログラム
「モノクロでは説明できない変幻自在のキャッチボールをどうせなら、この際なら虹を作ってみようそしたら誰も文句なんかつけらんないから」
「ふざけろ!「いつか終わる、悲しみは」どうか忘れないでよ」
歌詞からは、悲しみに頭を悩ませる人への応援の気持ちが読み取れます。
変幻自在のキャッチボールは私たちが普段している会話を思い返すきっかけにもなるワードですね。


1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

邦楽ロックの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!