トレタメ

14,181 views


新しい世代のビジュアル系 『 ビジュアル系 四天王 』


今日からV系バンドのファンになろうと思っているアナタにおススメの V系バンドはこちら!

・己龍
・ ゴールデンボンバー
・ SID
・ R指定

往年のV系ファンからしてみれば言いたいことはあるでしょうが、現在10代、20代前半の方におススメなのが、これらの新参者V系バンドたち。

そんな中でも1番オススメなのは、今ヴィジュアル系の中でぶっちぎりの人気を誇る"己龍"。和風テイストが特徴的で"艶やか"かつ"妖艶"な雰囲気を持つバンドです。メンバー全員のルックスが異常なほど良いこともさることながら、これまでのV系バンドのダークなイメージを払拭する華やかさが人気を博しています。

己龍
次に、紅白に出場経験のある『 ゴールデンボンバー 』は、コミックバンドとしての印象が強いですが、ビジュアル系バンドとして、しっかりと楽曲も作っています。また、従来のヴィジュアル系があまりにもコテコテでダメだったという初心者向けとして聞きやすいとも言えるでしょう。

『 SID 』も、これぞビジュアル系という曲を持っていますし、アニソンなどのタイアップも多く取っ付きやすいので、おススメです。バンドの歴史としてはかなり古く、色々なジャンルの楽曲を制作していますが、ボーカル"マオ"の聴きやすい透明感のある声と、スッと入ってくるメロディーは全曲に共通しているので、ヴィジュアル系はちょっと…と敬遠している人にも勧めやすいバンドですよね!

そして最後の『 R指定 』はノリが良い曲が多く、ライブに行きたくなる楽曲が多いのが特徴。指定女子・指定男子と呼ばれるファンがおり、その数は素晴らしいスピードで増加しています。バンド名通り、ちょっぴり「R指定」なところが病みつきになります。

これからビジュアル系バンドにどっぷりとハマりたいと言う方は、とりあえず今回紹介したグループをチェックしてみてはいかが?

※記事初出時に、本文に事実と異なる記述がありましたことを訂正してお詫びいたします。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

己龍

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!