18,881 views

RedVelvet出典©S.M.Entertainment RedVelvet公式Twitter RedVelvet出典©S.M.Entertainment RedVelvet公式Twitter
Red Velvet(レッドベルベット)は東方神起や少女時代の妹分として2014年にデビューしました。

最初は4人組アイドルグループとしてデビューしましたが、デビューから約半年後にマンネであるイェリが新メンバーとして加わり、現在の5人組体制となりました。

リリースする曲は毎回音楽チャート1位を記録して大ヒット! 現在TWICE・BLACK PINKと並んで、韓国アイドル界のガールズグループでTOPレベルの人気を誇っています。


そんなRed Velvetですが、実はダンスが揃わないことで有名なんです。

特にイェリはどこかやる気がなさそうに見えるダンスでアンチファンから叩かれることもしばしば・・・

今回はRed Velvetのダンスの実力をランキング形式で紹介します♪

ぜひ最後まで記事を読んで、実際に踊っている動画などチェックしてみてください。

Red Velvet ダンスが上手い順ランキング

第5位 イェリ

イェリ出典©S.M.Entertainment RedVelvet公式Twitter
Red Velvetのマンネ(末っ子)のイェリが第5位にランクインです。

イェリは新しい曲をリリースするたびにダンスの実力のなさをアンチファンから指摘されて叩かれます。

8月に韓国でリリースした新曲「Power Up」でも一人だけテンポが合っていないと、振り付けが他のメンバーと合わない場面を切り取られてネット上にアップされ炎上していました。

イェリは練習生期間が5年と決して短いわけではありません。
それもあって「ただやる気がないだけ」と叩かれているのです。

イェリと同様にやる気がないと叩かれていたのが同じ事務所の元f(x)のソルリです。
イェリとソルリの共通点は元々アンチファンが多いという点ですね。

実際にイェリのダンスの実力が低いかと言われたらそうでもないのかもしれませんが、アンチの数が多く、どうしてもアンチコメント「ダンス下手すぎ!」がネット上で目立ってしまうのもあるでしょう。

実はイェリは歌がとっても上手なんです。(Red Velvetの歌唱力は全体的にかなり高いです。)
なのできっとイェリが真剣に踊って、アンチの色眼鏡なしに見たらダンスもそれなりに踊れているのでしょう!

第4位 ウェンディ

ウェンディ出典©S.M.Entertainment RedVelvet公式Twitter
歌唱力抜群でカナダ育ちのウェンディが第4位にランクインしました。

ウェンディがダンスが苦手というのは結構意外だったという方も多いのではないでしょうか。

ウェンディがダンスが苦手な一番大きな理由はやはり「練習生期間の短さ」にあります。

韓国のアイドルは練習生期間が大体5年程度の人が多く、10年というアイドルも少なくはありません。

そんな中でウェンディの練習生期間は2年です。
ダンスの実力が他のメンバーよりも劣っている分、歌唱力が優れている点を評価されてデビューしたのでしょう。

ウェンディは小学5年生から高校生までをカナダのトロントで過ごし、カナダで開催されたSMグローバルオーディションに合格してSMエンターテイメントに入社しました。

そのため練習生期間は短いですが、デビューしてからどんどんダンスの実力は伸びているのでポテンシャルは高いです。

またウェンディは好感度が非常に高くてアンチが少ないのも、ダンスの実力を指摘するファンが少ない理由でもあります。

そう思ったらイェリが気の毒ではありますが、アイドルなので仕方がありません・・・

今後のウェンディのダンスの実力がどう変化していくのかにも期待です♪

1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!