ディズニーホテル・ミラコスタの予約に役立つ裏技4選!


28,377 views


【裏技3】希望日の数日前に予約を入れる


ミラコスタ 予約
クリスマスや記念日などどうしても予約を取りたい日がある場合は、希望日の数日前から連泊で予約を入れる方法が有効です。

例えば、特に人気のある12月24日の予約を取りたい場合、予約受付は6ヶ月前の6月24日朝9時に開始されます。

しかし、6月24日の予約希望電話はいつにも増して数が多いため、電話がつながらない可能性も高くなるでしょう。手際が悪ければすぐに満室になってしまいます。

競争率の高い6月24日に電話を掛けることを避けるためには、例えば6月21日の朝9時に電話を掛け、12月21日から4連泊の予約を取る方法があります。

そして後日、12月21日から23日までの3泊分をキャンセルするのです。

キャンセル料は宿泊予定日の2週間前までは発生しません。

連泊予約ができる日数に制限はありますが、この方法を使えば希望の日付で予約できる可能性が高くなります。

【裏技4】キャンセルを狙う


ミラコスタのキャンセル料は宿泊予定日の2週間前までは発生しないため、キャンセル料が発生する前にキャンセルをする予約客は少なくありません。キャンセルが多くなるタイミングを狙えば、運良く部屋を確保できる可能性があります。

キャンセルを狙うコツは希望日の2、3週間前あたりから電話を掛けることです。キャンセル狙いはタイミングが大切であるため、諦めずに頻繁に確認し続けることがポイントです。

おわりに


人気ホテル「ミラコスタ」を予約するための裏技をご紹介しました。

ホテルミラコスタの予約を取るためには、事前の準備と粘り強い行動が大事です。

ご紹介した裏技を参考に、諦めずにチャレンジしてください。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

おでかけの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!