宝塚の新人激戦区!月組NEWスター・朝美絢さんの魅力って?


36,488 views

宝塚新人公演とは何か?

新人公演とは入団して7年目までの下級生達が出演する公演です。

それは本公演では大きな役がもらえない・セリフをもらったことがない・いつも後ろの方で踊っているといった生徒たちが、上級生の役を与えられる事により自分をアピールする大きなチャンスを得られる場所です。

また演出家などのスタッフ達が若手の実力や魅力を知り、将来トップスターになる素質を持った生徒を見出すきっかけになる舞台でもあります。

新人公演で主演を演じるチャンスを与えられる事は、将来のトップスターの座を獲得するための大きなステップのひとつとなります。朝美絢さんはその大きなチャンスを自分の力で手に入れたのです。

朝美絢さんの芸名の由来

朝美絢
出典:©宝塚歌劇団
月組公演 『A-EN(エイエン)』 より


朝美絢という芸名の由来は、俳優小栗旬さんの大ファンだった朝美絢さんが芸名を決める際、小栗さんの父親で舞台監督の小栗哲家さんの口利きで「旬」の文字を頂き、本名と組み合わせて、朝美絢になりました。

ちなみに芸名は、宝塚歌劇団に入団する前に自分で考えたものを学校に提出し、OKが出ると決定するそうです。却下されることもあるので第二希望まで考え、決定すると芸名を元にサインも自分で考えます。

ファンである俳優さんの名前から一字もらって名前を考えるなんて、少し親近感が持てるエピソードでもありますね。

「PUCK」の舞台でのローラースケートがうまく履けないというハプニングを、終始落ち着き柔軟に対処して、客席から笑いを取るほどの余裕をみせた大物ぶり。これからの月組の花形スターは朝美絢さんになるのかもしれませんね!

※記事初出時より、記事内に朝美絢さん以外の写真を掲載しておりましたことを、訂正してお詫びいたします。

※記事初出時に、すみれコードに引っ掛かる情報がありました。訂正してお詫びいたします。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!