今日からサク読み!トレタメアプリ


宝塚音楽学校規則といえば髪の毛1本落ちていないぴっかぴかの校舎

宝塚音楽学校規則といえば、特に厳しいのが掃除です。

とにかく徹底的に行い、校舎のすみずみまでぴかぴかに磨き上げることです。

宝塚音楽学校ではバレエ、日舞、ダンスと踊りのレッスンも多く、はだしで踊ってもけがをしないように、トイレやピアノなどもほおずりができるくらい磨き上げるのが日課です。

宝塚音楽学校

宝塚音楽学校規則で服装も決められています。

宝塚音楽学校
出典:©宝塚歌劇団 公式HP
初舞台までの道のりより

宝塚音楽学校規則では服装も決まっていて、グレーの制服、制帽、黒い靴、白い靴下が定番です。

アクセサリーやブランド物は禁止されており、プライベートのファッションものカラーに統一されています。

行事の時に着用するのが袴と着物で、袴はグリーン、着物は紋付と決められています。

髪形も自由には決められず、娘役は三つ編み、男役はリーゼントといつだれに見られても良いように、ファンの夢を壊さないように徹底した役柄づくりに努めています。

1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 宝塚歌劇団宝塚音楽学校

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!